129: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 05:49:57.78 ID:xxwZ7HaJ
電車で座っいたら、妊婦マークつけたニンプリンセス(笑)が席を譲る要強要してきた。 
子供は国の宝だとか、子供は社会で育てるものだとか、世の中の男はママに優しくないとか、 
あんたの年金はこの子が稼ぐとか、まぁ言いたい放題。 


スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク

俺は静かに言ってやったのよ

「わからないのも無理は無いけど、私は本当は右足が一本しか無いんですよ」

ニンプリンセス(笑)は舌打ちして次のターゲットに移っていったよ。



嘘は、ついてない
130: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 07:24:11.28 ID:aSyohAXh
>>129
133: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 08:36:02.78 ID:7nsU0jZo
>>130
どかない理由をね、足が一本しかない、じゃなくて 右足が一本しかないって
いったんだよ。
片足の人 と思わせたわけさ。
131: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 07:31:56.30 ID:ZFtIApyt
右足が一本以上あったら、インドでは神様になれるお!!
134: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 09:00:16.16 ID:hi5IJeIT
>>133
「右足が一本しかない」では誤解を生むだろう。だって健常者なら
足は左右それぞれ一本ずつのはずだから。

この場合、「私は本当は足が右の一本しか無いんですよ」などと
言うべきであった。というわけで、私にはあまりGJとは思えない。
135: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 09:06:51.15 ID:7nsU0jZo
えー・・・
えっとさー・・・
もう一辺書くけどさあ・・・

ほんとに右足が一本だったわけだよ。
で、左足も一本だったわけだよ。

足が、一本しかないってわけじゃないのよ。
137: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 10:12:31.71 ID:ck3hF35g
>>135
> 足が、一本しかないってわけじゃないのよ。

それはみんなわかってると思うよ。
でも、>>133では「片足の人 と思わせたわけさ。」って書いてるじゃん?

片足の人と思わせるのが目的ならば、やっぱり「右足が一本しかない」という
言い方は誤解のもとだな。「私は本当は足が右の一本しか無いんですよ」と
表現するのが正しいと思うのだがいかがか?
138: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 10:33:11.05 ID:qzkhCdag
>>137 片足の人と思わせるのには
「私は本当は足が右の一本しか無いんですよ」と表現するのが正しいことは本人もわかってるんだよ。

だけど敢えて嘘はつかないってことで自分の中で冗談も含めて「右足が一本しかない」って表現にしてみたんだろ?

言葉をそのままとらえれば「右足は一本で当たり前じゃん」てすぐ気付くかもしれないけど、
電車で『席譲れ』って説教してた相手に「右足が一本しかない」って言われたら咄嗟に脳内では「片足しかない」「ぱっと見両足あるように見えるから片方は義足!?」
とそっちに解釈しちゃう人は多いんじゃないか?

136に禿同
139: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 10:33:54.06 ID:HBP1jT6j
>>137
それだと嘘が入るだろ
140: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 10:37:09.49 ID:7WZecejE
>>137
ユーモアって人生を楽しむために大切だと思うんだ

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(104)



スポンサーリンク