575: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 03:30:48 ID:Fn+eaNjG
いわゆるエリートだった元彼 

ある日、 
「俺は子供の頃お年玉を親に取られていて、18歳のときに今までのお年玉を貯めておいた通帳を渡された。 
その仕返しの、昔からたまに親に小遣いをせびってその金を貯金しておいた通帳を来月返してやるんだ。」 





という話をしていたので、私が
「なんか変だけどいい話だね」

と言ったら、
「親に本気で仕返ししようとしてる話のどこがいい話なんだよ」

と何か切れられた。
意味がわからないので話を続けると、彼にとっては親のお年玉の貯金は人生最大の意地悪の経験で、本当に頭に来たらしい。
だから俺も同じことをしてやるんだとか。

話を聞きながら、本当は馬鹿だったんだとか、性根がねじ曲がってるとか、エリートの変人ってほんとにいるんだとかいろいろ考えてたら冷めてた。
576: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 03:55:25 ID:VWdTW42B
>>575
「なんか頭悪いね~w」って言っておけばおk
580: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 07:53:33 ID:DBRdqQhy
>>575
お年玉が最終的に自分のものになったとはいえ、
子供のころのおもちゃやゲームなどが欲しい盛りのときに
お年玉が使えなかったことを恨んでる、というのはまだわかるが、
本当に恨んでるならそういう仕返しはしないよなあ。

もしくは、本当は良い話なんだけど、>>575に褒められて
照れくさくなってムキになったとか?

凡人が頑張って解釈しようとすればこんなとこか
581: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 08:00:27 ID:eRfOdimG
金がもらえないことで親を恨んでるのに、せっかくもらった小遣いもため込んでる
「いつかこれをつっかえしてやるんだ!」とがんばってる小学生を思うとほほえましいw
582: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 08:00:53 ID:DBRdqQhy
>>575
いや、やっぱものすごくフェアな人間ともとれるな。
お年玉の件で親を恨んでいたのは本当で、なんとか仕返しをしたい。
だからといって親から小遣いせびってそのままでは、一方的に金を受け取ったことになり、
親が最終的にお年玉を返してきたことを考えればフェアではない。
従って貰った小遣いは全て返そう、ということなのかな。

しかし小遣いを全て返してもらった親はどう考えても感動するから
仕返しどころか恩返しと思われるだろ。
まあ、親からすれば自分が子供のためを思ってした行為に対して子供が恩返ししてくれて、
子供からすれば親の意地悪に対して仕返しができたわけで、
復讐が成功したにも関わらず被害者は1人もいないわけか。
583: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 08:04:31 ID:p0q28bvB
いや、それが復讐になってると本気で思い込んでるんだとしたら
その元彼はやっぱ頭はいいけど馬鹿なんだろうと思うよw

照れ隠しで意味不明な事口走っただけであって欲しいわ・・・
本気ならなんか薄ら寒い怖さを感じる。
586: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 09:03:40 ID:crI6ksZm
>>575
バカというより、面倒くさい人だねw
653: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/20(月) 07:36:56 ID:1vf3cqWY
>>575

家庭の事情は千差万別すぎて何だけどなんとなくわかるかも。
エリートな彼はかなり大事に教育されて育てられたんだろうな。
ところで、お年玉を通帳に貯金しておいて、18になった子供にそれを渡すっていう親のお金に対する考え方と、
色んなもの欲しくなるだろう子供の時分に彼が、親から「せびっていた」というお小遣いを貯金していたという事実。
どうがんばっても物欲とかとは違う次元の話だよね。
欲しいものは満足に与えられていた状態で、お金についての教育をお年玉を通じてされてたのかもよ。

っていうかもし自分が子供に、好きなものを買ってると思って渡していたお小遣いを、
「欲しくもなかった金だけど、お年玉くれない(という行為)が嫌だったからせびってただけ」
だからと何年もたって突き返されたら、私ならショックすぎるわ……w
585: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/19(日) 08:15:52 ID:DBRdqQhy
バカなのは同意だが、天才に近いタイプのバカかもしれん。
将来大失敗する可能性と大成功する可能性の両方を持ち合わせてるな

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!103年目