912: 名無し 2015/10/12(月)17:06:02 ID:ZRg
文章力皆無だけど投下。読み辛くてすいません。
私は純日本人にも関わらずものすごい顔が濃い。
整形失敗したの?とか言われて
散々な思いしてた頃、多分小学生ぐらいの時だと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク

母親とショッピングモールで服を買ってたら
奥の方からものすごいケバいしわしわの女( キチとする)
とキチをそのまんまちっちゃくしたような(キチjr)女の子が
ものすごい勢いでこっちに走ってきた。
どうしたんだろうと思い横目で見ていると、
「「みつけたぁーーーー!!!」」
と大声で叫ばれ、こっちへ向かってくるので私も母もその場で固まった。
913: 名無し 2015/10/12(月)17:20:31 ID:ZRg
そのキチは母に
「子供に整形施したお母様こんにちはぁ〜☆」
「どこで(整形)やったの?教えて〜☆
今度子供にやらせてあげたいから☆☆☆」
と悪びれた様子もなく言う。
全く面識は無い。この時点で母親の顔がひきつっていた。
私は抜けそうな歯をグラグラさせていた。
「すみません、何のことでしょうか。」
と母が言うと、
キチ「話通じないなぁ〜とりあえず、この子貰うね☆」
と言われて私の腕を掴みダッシュ。
キチjrはその場に放置されて号泣。
私はこんな鬼婆(失礼)にこれから育てられるのか、と思い号泣。
後ろから元陸上部の母親が裸足でキチを追いかけてくるのが見えて
「ダメだこんなところで負ける(キチに)訳にはいかないんだ」と思い
渾身の力でキチの腕を噛んだ。
キチは衝撃?で転倒。私はさっきまでグラグラしてた歯がとれて
びっくり。更に号泣。
私を抱き締めて母号泣。
よくわからないけど修羅場だった。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その13】



スポンサーリンク