11: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)03:05:13 ID:???
高校生の時にワゴン車が廃車になる勢いではねられたのだが、意識を取り戻してすぐに医者に「帰っていいよ」って言われたこと
応急処置されてたし骨も折れてなかったとはいえ………
ちなみに起き上がれなかったので前述とは別の若いお医者さんに「泊まってく?」って言われて一泊





翌朝、元気に起きて朝ご飯の味噌汁すする→緑色の液体を大量に吐く
「ヒイイイイイイなにこれ人間から出るもの?!」おののきながらナースコール→看護師さん冷静→「あ、人間でもイケル液体なんだ…」
そこから一ヶ月ほど入院したこと→緑色を何度も吐いたこと
学校で私がひん死の重傷みたいになってたこと
その後2年ほど味覚と嗅覚がなかったことw
13: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)11:04:32 ID:???
>>11
>その後2年ほど味覚と嗅覚がなかったことw

まさに最大にふさわしい
14: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)12:59:09 ID:???
味覚と嗅覚が無かったら飯が超マズいだろうな…
以前事故って嗅覚が死んでる人の話を聞いたんだけど、たまに何か一つの臭いが蘇る事があって非常に鬱陶しいことがあるって言ってたな
例えばずっと醤油の臭いがする等々

引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ01