686: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:08:20 ID:5am
26歳の頃、当時付き合ってた彼氏にプロポーズされた。
某県に一戸建てを建てたい。そっちで一緒に暮らさないか?結婚しよう。専業主婦になって欲しいと言われた。





私がいかに苦労して念願の職種に就いたか知ってるはずなのに専業主婦ってなんだよ。
大学4年次に残念ながら試験に落ち、3年ぐらい小学校の支援員+かけもちでバイト→講師を経てようやく正式に就職をした。
その努力と苦労を知っているはずでしょ?専業主婦にはなれないよと言ったら、
女は喜んで専業主婦になるものだと思っていたと言われた。
確かにたくさんいるだろうさ。でも夢をもってようやく希望した職に就けた女性は違うだろう。
元彼は財力があったし、優しかったけど、女性はせいぜいパートでよくない?と思っていたらしい。プロポーズの時に初めて知った。
元彼はそんな私の考えに不満だったらしく、結婚は見送ろうと言って、そのまま着信拒否してきた。
私も縋り付こうとは思わなかったので、正式に別れようとメールを送ったら返ってきてしまって笑った。
687: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:17:18 ID:5am
周囲、特に男性は私を玉の輿をむざむざと逃した馬鹿女と評価。
見る目がない、目の前のダイヤモンドをスルーするとか頭悪いとそれは酷かったよ。
みんな私に直接言ったのでは無いけど、わざわざ本人に伝えに来る女がいたから全部筒抜け。
ついこの間、元彼と旦那が幼稚園の年少時に同じクラスだった事が判明。元彼が転園して年中からいなくなってた。
卒園アルバムに載ってる入園式の写真に、元彼母がいたからわかった。
かなりどうでも良い情報で旦那は笑ってました。
688: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:31:04 ID:PwC
>>687
いま幸せになってるんならよかったね。
女性は「惚れた男の結婚というワードですぐに専業主婦になりたがる」って考えの男、けっこう多いよね。
689: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:37:25 ID:hKt
そしてちょっといらついたりすると「誰の金で飯食えてると思ってるんだ」と…じゃあ働かせろよって思うよなぁ

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その17】