814: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)10:19:44 ID:duf
結婚した私の唯一の心残り
結婚式も写真も結婚指輪も何もかもやり直したい

夫とは学生のときから6年お付き合いしてて、「君が一番きれいなときの写真を残そう」と言われて25で結婚する予定だったんだ
ところが夫の親が余命宣告受けた
一年もたない、半年でも危ないかもしれないって





絶対息子の結婚式に出るんだって言うもんだから、もう大急ぎで結婚の準備した
式場もゼクシィ読みながら夫と決めてたのに「そんなことより半年もないんだから指輪を作らなくちゃ!」で大急ぎで指輪を作ることになった
運悪く大型連休が近づいてきてたから、早めに頼んでおかないと半月ほど納品が遅れるとどの店でも言われて店を見て回る余裕もなかった
式場も夫の親が参加できる距離で半年以内にできるところなんてまず無くて
やっと見つけたのはビルの部屋の一部を式場にしたような、理想と真逆の結婚式場
参列者の私親族から「予算ケチったしょっボイ結婚式だった」と陰口叩かれてしまったよ
ご祝儀集めと言われて凹んだ
ドレスも式の期間が近すぎて、レンタルだけど人気の可愛いドレスは全部先約があった
サイズの合うドレス優先で選んだので夫にも似合わないねと言われた
前撮りの色打掛も同じ
繁忙期の夫と有給すり合わせられたのが前撮りの支払いしてから一週間後で、レンタルだからやっぱり選びようがなかった
式の段取りや音楽の細かいところに手が回らなくて適当過ぎて粗も沢山出た
しかも急ごしらえで迷惑かけたからお金だけはかかる
出来上がった写真は私も夫も疲れて表情が貧相だった
目が死んでる
夫の親は前撮り写真見て、式に出て、「これで心置きなくあの世へ行ける」と大喜び
あれから5年たつが未だに元気に生きてる

あの時私と夫が自分たちの希望を殺して駆け回った意味って・・・
夫も気まずいのか、結婚式のことは黒歴史化して夫が封印してしまった
写真も指輪も式後一度も見たこと無い
816: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)10:25:37 ID:krG
>>814
分かるよ、心残りになるよね。
結婚式って一生に一度だから(基本的には)、良くも悪くも思い出に残るもの。
ましてや旦那さんとアレコレ夢を膨らませていたわけだし、やりきれない気持ちになるのも分かる。

旦那さんの親御さんのために自分の理想を封印して頑張った貴女はとても優しいよ。
黒い気持ちはここで吐き出して、無理かもしれないけど嫌なことは忘れるように頑張ろう。
諦めきれないなら一応、フォトウェディングをやり直したいとかだけでも旦那さんに言ってみたら?
826: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)13:05:14 ID:eUH
>>814
せめて指輪は5周年の記念に作り直したらどうかな
封印してる指輪も溶かして材料にできるかもだし(嫌なら売って資金にしちゃう)
最初のは結婚式という名の義親孝行じゃん
んで指輪出来たら夫婦でフォトウェディングだ!良い季節にロケーション撮影とかさ
833: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)14:03:38 ID:9Ja
>>814
結婚式の後悔って一生残るよね。
夫婦2人だけでフォトウェディングなら経済的にも現実的だし、いいんじゃないかな。
綺麗な姿をいまのうちに残しておいたら、完全に気がすむとまでいかなくてもだいぶ違うと思うよ。
834: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)14:09:58 ID:kEt
>>814

> 夫の親は前撮り写真見て、式に出て、「これで心置きなくあの世へ行ける」と大喜び
> あれから5年たつが未だに元気に生きてる

笑っちゃいけないんだけど笑っちゃうw
863: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)21:05:09 ID:ZQl
>>814です
アドバイスや同情のレスありがとう
夫に言ったら性格上、絶対気に病むのは分かってるし、私もそれは望んでないから、こうやって書き出せる場があって聞いてくれる人が居るのは幸せなことです
やり直し案くださった方、後出しになって申し訳ないんですが、実は後悔が募るようになった原因が癌治療なんです
結婚式では自分の髪を結い上げたくて伸ばしてたんですが、式後も後ろ髪を引かれて切れなかった髪が抜け落ちて
肌はすっかりボロボロで、二度ときれいな時は戻ってこないことが鏡を見るたびに心に刻まれて
好きなドレスを着たかった、きれいな姿を残したかったという思いが私の中で積み重なってしまい
気づけばネットサーフィンしてる最中に表示されるブライダル広告をクリックしてはため息をついてる自分に気づいてしまって
こんな思いは断ち切らなければと思って書き込みました
でないとどんどん夫の親を恨んでしまいそうな自分がいます
気持ちを切り替えられたらいいんですけど、体が弱ると心も弱るみたいです
もらった慰めを糧にして笑っていられるように頑張ります

864: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)21:14:30 ID:Uqf
>>863
それは心中お察しします

差し出がましいですが、今からでももう一度、せめてウエディングフォトを取って
アルバムを制作してはいかがでしょうか。

今はメイクも画像修正も技術が高いので、
昔の写真を持って行って、そのイメージに作ってもらうこともできますよ。
今がおいくつかわからないけれど、
例えば世の中の30代や40代の女性は20代にはない落ち着きがあって、
若い時とは別の、内面からにじみ出る美しさがありますよ

今のあなたの美しさを、現代のいろんなサポートを使って写真に残せば
治療にも前向きになれるのではないかなと思いました
865: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)21:34:18 ID:t7t
>>863
何と言ったらいいか…どうぞお体を労ってください

実は私も式が諸事情でできず、結婚した15年程後にフォトウェディングをしました
私も白いドレスに憧れていたクチで、でも15年も経てばもうそこらにいる小太りなオバちゃん(孫もいる人もいる年代)で
今更…とも思っていたのですが義母から
今が1番若いのだから思った時に写真でも取っておけばいい、白無垢っぽい着物を着る機会はあと死装束しか無いよと言われ
勇気をだして夫に写真を撮りたいと申し出ました

プロの方は凄くて、写真はかなり綺麗な仕上がりに
でも小太りのオバちゃんとハゲで背の低いオジちゃんですから落ち着いて客観的に見れば貧相なもの
でもいい年こいて浮ついた気分でドレスを選んで写真を撮ったこと
その経験は結構楽しくて、何か気持ちに一区切りを付ける事が出来た様に思います
私たち、よくやってこれたねみたいな

もちろん体調のこともありますし写真を取って後悔する可能性もありますから無理にとは言えませんが
少しは自分のしたかったこと、後悔を無くすまではいかなくとも
妥協できる方法は何か探すだけでも気が紛れるのではないかと思ってます
866: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)22:37:59 ID:n9t
>>863
言葉もない……。なんでこんなに親孝行した優しい人がそんなことにならなければならないのか。。

今こそ、ご自身がしたいことをする時ですよ!
フォトウェディングでも、結婚式のやり直しでも、今やりたいことを全部、紙に書いてみませんか?
別に旦那さんに言ったり見せなくてもいいんです。
書くだけで自分が何をしたかったか自分で理解することも大切だと思います。

そして、全ての願いが叶いますように。
867: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)23:09:25 ID:hBv
>>863
そっか
あなたも旦那も夫婦として大事な人のために色々頑張ったんだ
旦那には言えないよね、君が綺麗な時期に式しようっていうロマンチストな事いうくらいだから
それを家族の病気で色々呑み込んだ姿を見たら責められない

ただ他人事の戯言と思って聞いてもらいたいのだけど
もちろん若い頃には戻れないから100%結婚式にまつわる全てをやり直すのは無理で
それならしない方がマシという考えもある

でもブライダルの広告でこれからも憂鬱になってしまう可能性があるなら
少々我が儘でも自分のやりたいことを正直に話してしまって今でもできることを考えるのも有りかと思うよ

旦那を責めるとか後悔を回収するという意味合いよりは
元気に「結婚式がやっぱ心残りだからせめて〇〇やりたい!」というのをきっかけに
その中で2人で楽しみを何か見つけ出せないかな?

勝手言ってごめんね、お大事にしてください

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part68