896: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 21:56:59 ID:tfGkaXL4
 大学の時の話なんだが、自分は埼玉は群馬寄りの大学に通っていた 
 何分、他県出身なのでよくは分からないが越谷から通っていた人が栃木から通っていた子に 
「私、家遠いから後よろしく」 
と部活の後片付けをいつもさせていた 





 しかも授業の時はどんなに席が離れていても教科書忘れるとその子の所に席を立って行き(授業中)
「教科書見せて」
と言って取り上げてしまったらしい
 さすがに先生が止めて「ほら、これを見せてあげるから」と自分のを渡したそうだが
「友達なのにどうして!?貸してくれたっていいじゃん!!」
と泣き騒いだらしい
 まあ、彼女には自分も散々迷惑かけられたが、ずうずうしい通り越した何かを感じるのだがどうだろうか?
898: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:13:01 ID:8G4siG0D
やっぱりか
899: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:15:04 ID:tfGkaXL4
896です
 読んでいて分かりにくかったので少し修正を
 
 自分は他県出身なので遠いのかどうか分からないが、越谷に住む子が栃木から通っている子に
「私、家が遠いから後片付けよろしく」
と部活後の掃除をさせていたらしい
 自分はどちらとも面識があり、栃木の子とは仲が良かったのだが、色々と話を聞くと
・席を離して座っても授業中に席を立って教科書を「忘れた」と言って借りに来る
・「先生の話が分からない」と聞きに来るので「今、授業中だから」と静かに、と言うと
「何で!?友達なのに教えてくれないの!?」
と泣き叫ぶ
・同じ部活の先輩からお土産をもらい、物が違っただけで「差別だ」と泣く
などなど
 ずうずうしいというかそれを通り越した何かと言うか・・

 ちなみに彼女、教師志望そして高校時代憧れていた先生と何があっても結婚すると宣言してました
 そのためなら例え妊娠しようとも略奪愛になってもいいそうです
 なぜなら「自分はその先生に愛されていた。いつも笑顔で挨拶してもらえた」らしいから
900: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:17:37 ID:3XqIZNZf
>>899
それただのメンヘラ
901: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:19:25 ID:QQ1whd0B
>>899
それはずうずうしいと違う何かです
905: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/23(土) 00:24:17 ID:7ItVFpYJ
>>899
というかそれ大学でのはなしなの?
小学校かと思ったよ。。
902: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:19:26 ID:qx5Pg06w
とりあえず、自分中心に世界が回ってると考えてるのは間違いないんだろうねえ。
少々病的かな?とおもわないこともないが…。
こんなの絶対関わりたくないわ。
903: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:32:42 ID:4E5gxYNf
メンヘラだとは思うけど病名の分類は思い当たらないなあ
あえて言えば「火病」
904: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/22(金) 22:34:48 ID:+nrcvldV
自己愛性人格障害と…かるく等質あたり?
907: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/23(土) 00:30:54 ID:yoyuGPwR
間違いなく等質
908: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/23(土) 05:35:24 ID:+iaiu5FZ
旅行のお土産もらってケチつけたり文句言ったりするのは必ずいるな。
言えるのはそういう人とは距離を置く事だ。

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第102話