206: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)14:16:02 ID:KjE
痴漢被害や変質者遭遇の話をすると、男女の反応差がかなり大きい
私も生まれてから25年間、おじいさんから付きまとわれたり、露シュツ魔と遭遇したり、電車での痴漢行為の被害も何度か
小学生の頃が一番ひどくてまる一年ストーカーと戦ったこともある
女性たちは少なからずそんな経験を一度はしているので、何かあると会社で「何番線の駅のホームでこんな人がいた」「どこそこ近辺の何時頃にこんな集団が勧誘を」「夜勤のとき駅までの道でこんなことが」など情報共有してお互い注意を促したりしてる

会社の最寄り駅はJRと私鉄があるんだけど、JRまでの道で変な男性があらわれるようになった
一応フェイク込で書きますが、その人は常に女性用のエプロンをつけていたのでエプロンおじさんと呼ばれてた
その人は犬のマーキングのように数メートル間隔で小ベンをしていた
そして気に入った女性にはべったり付きまとって離れない
女性社員の間では危険人物として広まり、何人かでまとまって帰ったりと自衛していた
エプロンおじいさんがあらわれてから少ししてその人が障害者であることが判明した
それでも女性にとって怖いことに変わりないし、みんなしてあの人嫌だ、現れなくなってほしいと話していた
するとそれを聞いていた正義感の強い男性が「障害者になんて物言いだ、受け入れてやるべきだ」と怒り出した
それにつられて他の男性も「前から思っていたが、ここの女性社員は自意識過剰だ」「自分が被害者のような話し方は不愉快だ」「相手に勘違いさせるような真似してるんじゃないの」「男を誘うような格好してたんじゃないの(皆スーツ姿ですが?)」と女性悪の意見が出るようになった
男性はどうにも「セイ的被害や嫌がらせにあうのは美人か誘うようなはしたない格好をしてる女だけ」という思い込みが根底にある人が多いと思う
大学生の頃にベンチに座っていたら白い液体をかけられた美人の女性社員には「そんな顔してスカート履いてるからそんな目にあうんだ」と言い放ち
昔から胸の大きさで悩んでいた小柄で痩せ型の女性社員には「男の目につきたくなかったらサラシ巻いたりもできるのにしない方が悪い」と切り捨てた
私と同じで学生の頃にストーカー被害にあい、現状元カレのストーカーに悩まされて会社にも相談していた女性社員の相談役になっていた40代の女性社員には
「そんな年になっていつまでストーカーの傷負ってるんだ、もう誰もお前に見向きもしないよ」と陰口を言っていた
中には「男の気を引くような真似をしたんだから自分で責任もてよ」と言っている人もいた
一部の男性社員だけだったけど、陰口まで内容が酷かったので社内は今男性社員と女性社員で対立が起きている
最初に正義感を振りかざした男は今でも「障害者(エプロンおじさん)にはやさしくするべき」の意見を変えない
普通の男性でさえ女性は力で負けるのに、リミッターがあるのか無いのかわからない障害者相手に女性が何かをされて無事でいられるわけがない
男性社員はどうしてかわからないが、障害者にはセイ欲がない生殖能力がないかのような認識をしているようだ
「セイ交の仕方を知らない障害者ができるわけがない」とも云われた

会社では今回の問題から社員の身の安全を守るために防犯用のスプレーを導入してくれた
会社でさえ理解が得られたのに、頑なに女性のセイ的被害を特殊な条件下でしかおこらないと思ってる男性たちの頭の中がスレタイ
自分の嫁さんや娘が同じことされても女性の責任にするんだろうか
208: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)14:38:35 ID:WjM
>>206
その会社にオカシイ奴しかいないだけだろ…。
普通に警察沙汰じゃん。
209: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)14:57:01 ID:KjE
>>208
書き方が悪かったですが、心の中はともかくとして、口に出して面と向かって言ってきたり陰口を言っているのは一部ですよ
従業員500人以上抱える会社なので、変な人も紛れ込んでいても仕方ないですし、変な人ほど声が大きく目立つのは常だとは思ってるんですが
これだけ人がいる中でよく言えるなと
210: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)15:13:46 ID:0en
>>209
男だから自分が悪口言われたように感じたんじゃない?
頭では分かっているけど腹が立ってしまったとか
211: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)15:25:52 ID:KjE
>>210
なるほど
私たちにも彼氏や夫や息子が居る方たちはいますし、「男は皆ハンザイ者」といった言い方はしてなかったんですけど
何か心に響くことでもあったんでしょうか
212: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)15:47:51 ID:8Gx
>>211
男の中には無自覚ながら女を明確に二種類に分けてとらえてる人がいると思う
自分の身内とそれ以外とで分類してる
前者には人格とそれに付随した個人名があり、ハンザイ被害に遭うのは可哀想でまもってやらねばならない存在
後者は自分を含む男のセイ的な欲求の対象としてのみ存在する十把ひとからげの「オンナ」
後者としてカテゴライズしてる相手には>>206であげられてるような陰口を平気で言うってかそういうオンナはそれ言われて当たり前、怒るのはおこがましいのに何怒ってんだろバカじゃね生意気ぐらいに思ってる
前者の身内が被害に遭うと激怒して加害者を責める
ダブスタだとは夢にも思わない
そんな男がわりといる
213: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)16:18:29 ID:S5k
>男女の反応差がかなり大きい
>男性はどうにも「セイ的被害や嫌がらせにあうのは美人か誘うようなはしたない格好をしてる女だけ」という思い込みが根底にある人が多いと思う
>会社でさえ理解が得られたのに、頑なに女性のセイ的被害を特殊な条件下でしかおこらないと思ってる男性たちの頭の中がスレタイ

こういう書き方しといて後から「一部ですよ」って何なんだろ
男性社員と女性社員の対立になってるのも、「一部」の言ってることを「男性が〜」ってやってたからそうなったんじゃないの?
215: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)16:34:51 ID:KjE
>>213
その表現で一部でなく全部の男だと思われたら私の日本語力ではどうにもなりません
214: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)16:31:26 ID:Jkb
>>206
女性が意見言うのすら生意気だと感じてる様な男尊女卑思想の男共なんでしょきっと。
そんでもって「コイツらきっと陰で絶対俺の悪口もいってる筈だ、許せん」って思い込み激しい被害妄想男しかいない。
216: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)16:35:11 ID:oV9
>>211
身に覚えがあるんじゃない?
学生の頃にふざけてスカートめくったことがあるとか、いじめの延長で女の子に酷いことしたことがあるとか
被害者やそれに準ずる立場の人を攻撃するヤツって、自分が以前やらかしたことがあって世間的には咎められる内容だと知っているから過去の自分を正当化したくて吠えてる気がする
普通の男性なら興味がないか口を挟んだら面倒なことになるのが分かってるから「その手の話」には積極的に食いつかないもの
221: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)18:20:53 ID:g5L
>>215
たぶんその人には何を言っても無駄だと思う。
セイハンザイ被害者は泣き寝入りして当たり前の時代に「お盛ん」な時期を過ごした人だろうから。
セイハンザイが「無い」んじゃなくて、あっても被害者が訴えかけができない、だから「無かったことにされる」時代の人。
その人の耳にセクハラの類いの話を聞かせないくらいしか対処は出来ないと思う。
下手に正義感燃やしてまた余計なこと話して(本人は何か悪い奴を制裁した気分)、また女性が傷つくのを防ぐしかないだろうね。

引用元: その神経がわからん!その25