171: マンセー名無しさん 04/10/05 18:44:03 ID:FQyOBwkX
3年連続、某各種学校からの受験者を1次で落とし続けたら、弁護士と某団体の幹部が 
やってきたそうです。 
基本的には一般教養と、数学(算数程度)と、国語、英語のペーパーテストで1次。 
2次が面接と適性。一時で落ちるってことは、学力が足りないんですが、 

弁護士「人種、民族差別と受け取っても宜しいのですか?」
人事「違います。基礎学力に問題があります。特に、うちは英語力を重視しているので。」
弁「多少の能力差よりも、国際的な多様性を持った人材を採られてはいかがでしょう?」
人「韓国との取引はありませんし、する予定もありません。余剰人員を雇う余裕もありません。」
弁「それは、韓国に対する差別と受け取っても宜しいですか?某各種学校に対する偏見と
とっても宜しいですか?」
人「違います。単に個人の能力の問題です。」
弁「それは、某各種学校と、御社に就職を希望する○君に対する侮辱と受け取れますが。」
人「違います。弊社で一般的な仕事をしてもらうには、能力が足りないという客観的な…」

と、不毛なやり取りが数時間あった後、落ちてしまった就職試験に費やした時間を、アルバイトと
みなして、時給2000円也で精算することにしたそうなw
なにがしかのモノを掴ませないと、毎日でも来そうな勢いだったとか。

173: マンセー名無しさん 04/10/05 18:54:37 ID:9G5JOkNt
>>171
ひでぇ弁護士だ・・・893の方がもう少しましな主張するぞ・・・
やはり弁護士には弁護士あてて対抗せんとあかんよなぁ・・・

174: マンセー名無しさん 04/10/05 19:01:30 ID:0JRjDZqZ
>>171

>韓国との取引はありませんし、する予定もありません。

これのどこが差別なのかねえ……。
企業にだって、取引先を選ぶ権利があると思うが。


引用元: 韓国人と一緒に仕事して困ったこと 47