799: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)18:48:05 ID:tM5
小学校の頃地域の歴史について授業があった
戦後に出来た用水路を亡くなった俺の曽祖父が作った事をその
授業で知った
その用水路がきっかけで田畑が大量に作られ曽祖父の
銅像まで作られたそうだ

自分の曽祖父が凄い人だったのを知って嬉しくなり
学校が終わった後曾祖母に今日受けた授業で曽祖父
の話をしたら全く違う話をしてくれた

戦争から帰ってきた時、兵役逃れをした893が
偉そうにしていたのが気に入らなかったそうだ
でそいつらが不法占拠していた土地を知り合いを使って
用水路を引いたそうだ
当然893は怒って邪魔をしにきたが逆に半殺しにして
追い返したそうだ
用水路が出来てその周りに田んぼが出来ると893も
諦めて手を出さなくなったそうだ

この話を聞いて俺の中での曽祖父の偉人的なイメージは
ガラガラと崩れた

大人になって考えてみると
たとえ本当の事を知っていたとしても
小学生の授業で使う教材に『893が気に入らないので
用水路を作った』などとはとても記述できないわ
800: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)18:58:39 ID:RmW
>>799
きっかけはどうあれ田畑の発展に貢献したんだから偉人でいいと思うよ
本来の目的も果たして迷惑な人たちの追い出しにも成功したんだからなおのこと
801: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:02:07 ID:nuV
>>799
むしろ誇るべし
803: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)23:24:32 ID:lLO
そんな偉業を成し遂げたんだからそりゃ銅像も建つわな
804: 名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金)00:46:47 ID:zd4
>>799
>でそいつらが不法占拠していた土地を知り合いを使って
>用水路を引いたそうだ
誇りに思っていいでしょ
805: 名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金)10:08:26 ID:4A2
>>799
そういう大切なことほ、ちゃんと印刷物にして残せよ

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その24】