103: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 00:38:48.10
本体験は某主婦向けレディコミで漫画化済みなので既に知ってる人もいるかもしれない 

登場人物 
私(東京生まれの東京育ち。就職後、桃太郎県桃太郎市に転勤。現地で主人と知り合い結婚。分家嫁。娘二人あり) 
A子(夫の伯母。本家の妻。長女と同居。長男一家と敷地内同居。) 
B子(A子の姪。夫親族とは実質他人。娘が一人いるシングルマザー) 
B子にスマホと財布を取り上げられて山中に置き去りにされたのが最大の修羅場。
 
夫の一族は桃太郎市の旧家(元富農)で不動産も所持しており、そこそこ裕福です。
その為か夫親族選民意識が強く「我が家は名家」が口癖。子供の誕生会や四季折々の行事のたびに本家に集合です。と言っても持ち寄ったお菓子と料理を食べながらおしゃべりですが。
私達夫婦は本家の所有するアパートを家賃格安で貸してもらっています。夫実家は歩いて5分の距離(義両親と独身小姑の3人家族)。夫伯父一家が住む本家と夫叔母一家も歩いて15分の距離です。
東京在住の両親からは結婚を反対されまし、それなりに覚悟をして嫁ぎました。
しかし義実家はリョウトメ・リョウウト・リョウコジュウト。
夫の親類も皆良い人で親戚づきあいは全く苦痛になりませんでした。。
104: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 00:40:20.42
桃太郎市はそれなりの地方都市とはいえ、私達一家と夫親族の住んでいる地域は駅からバスの距離の田園地帯です。
ことの始まりは私達一家が住んでいるアパートの隣室にB子が転がり込んできたこと。
B子は夫のDVで離婚し、小学校低学年の一人娘を連れていました。
B子の実家(姑の実家でもある)は狭すぎる上にとても貧乏で娘連れでは帰れなかったそうです。アパートの家賃は免除されてました。
B子と私の年も近く本家の奥さんの親戚には無碍にできんよな〜と思って友人づきあいを始めたのですが・・B子は非常識の塊でした。
このB子、本家が仕事を紹介しても「あれも嫌、これも嫌」とごねるごねる。
名家だからもっと労働条件の良い職場を世話しろと喚きましたが高校中退正社員経歴なし資格ナシのシンママには無理です。
やっとスーパーのパートに採用されましたがそこでも挨拶しないわ、お客さんに舌うちするわ、仕事覚えないわで散々でした。
しかも小姑が桃太郎県発祥の有名ガーリーブランドの支店長をしていると聞くや自分を店員として雇ってほしいと言ってきたのです。B子の性格を知っている小姑が雇うはずがありません。
この時点で小姑はうんざりしていたようです。
105: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 00:41:37.25
私達夫婦の招待した時も夫の親族から譲ってもらえた家具や家電をクレクレしたり、夫の親族をこき下ろしたり(夫のいない時でしたが)どうしても好きになれず自然と距離をおくようになりました。
B子娘も娘のゲームや食玩無断で持ち帰ろうとしたり壁に落書きをしたりと娘と付き合わせようとは思えませんでした。間もなく夫親族の間でB子は厄介者扱いされるようになりました。
これが面白くないのがA子です。「本家の女主人w」であるA子はB子の娘の誕生会を本家で強行しようとしたりB子に食事や映画をおごったりとB子に浪費するようになりました。
これには本家の当主であるA子夫も激怒。A子とB子を激しくしかりつけたそうです。
B子に「私が紹介したパートでも勤務態度悪いそうだが恥をかかせるな。家賃を払ってないのは良いとしてこれ以上金をたかられては困る」と申し渡したそうです。
これでおとなしくなるかと思ったら・・・奴らは何故か私を恨み出しました。
B子がアパートに引っ越してきて半年がたった4月某日、B子が私を「お花見に行こう」と誘いました。平日だったので娘二人は幼稚園です。
正直B子にかかわりたくなかったのですが無碍に断るのも悪いと思い、B子の車に乗ってのこのこ山中にお花見に行ってしまいました。
その時B子は手ぶらでした。私はお茶入りの水筒とお菓子を持参しました。自分で誘って来たくせにお茶もお菓子もこっちの持ち出しなんて図々しいなとは思いました。
甘かったです・・。
106: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 00:44:32.05
人気のない山道で降ろされ、二人で崖沿いに野生した山桜の下を歩いているといきなりB子がスマホと財布が入った私のバッグを奪って駆け出しました。
唖然としている私を後目にB子の車は山道を駆け去っていきました。
山中に置き去りにされたのだと気付くのに数秒かかりました。雑木林と川に囲まれた山腹で、最寄の集落からも5〜6キロはあります。
一本道で迷う危険はありませんが・・雨に降られたらどうなるか。
車も人も滅多に通りかかりません。温暖な瀬戸内海地方とはいえ4月の山中はかなり寒くパーカー1枚の軽装の私に寒さは応えました。
結局国道沿いに下りながら車が来たら助けてもらおうと思い、てくてく土地勘がない国道を歩きました。
途中で親切な車に拾ってもらえなかったらどうなっていたのか・・・
このあたりは余りにむかつくので省略します。
親切なドライバーに道の駅で降ろしてもらいタクシーで夫の実家に行きました。姑にB子のハンザイ行為を訴えました。姑は当然激怒。
温和な姑が激怒する姿を初めて見ました。姑は速攻で親戚全家に電話をかけてB子が私にやらかしたことを告発してくれました。
本家当主の行動は早かったです。即刻B子の家具と荷物をトランクルームに送り、鍵を交換しました。
A子はB子を許してやってくれと喚きましたが完璧無視されました。
夕方、本家にB子が怒鳴り込んできました。
108: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 00:51:01.82
「私をいじめて何がしたいの!人でなし!」とわめきながら勝手に上り込んできたB子は本家に私、姑、義理の叔母、本家嫁が勢ぞろいしていることに絶句していました。
その場でB子の糾弾大会になったのが第二の修羅場。
B子は本気で私をコロそうとしていたわけでなく30分程で私を拾いに行く計画だったそうです。
私が事仠やジコに巻き込まれたりする可能性は考えなかったんでしょうか・・・
「本家の奥様の姪である私がないがしろにされるのはおかしい」
「分家嫁の癖に私より可愛がられるなんて腹が立つ」
「嫌がらせしてどっちが上か思い知らせてやる」
「いざとなったら叔母さんが庇ってくれる」と意味不明な理論でこの嫌がらせを計画したそうです
流石にA子も立つ瀬がなくなりうなだれていました。
その後B子は本家当主の手によって超貧乏な実家に強制送還されました。仕事ももちろんクビです。
子供連れて神戸に流れたとだけは聞いてますが正直どうでも良いです。
詫びとして我が家のアパートの家賃は支払永久免除となりました。
B子を毛嫌いしていた小姑からは糾弾大会に私も呼んでほしかったと苦情を言われましたが7時には片が付いてたので連日9時帰宅の小姑には無理です。
それ以降A子は夫からも息子夫婦からも無視、親戚の集いからも追放、本家の奥様wから無料の家政婦兼嫌われ者に転落。
私も少しは同情心もあったのですがあの山道行脚の怒りの方が強く聞えよがしの嫌味など嫌がらせに加担してしまいました。
先月A子と当主の離婚が成立したので記念カキコ。
114: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 02:17:14.18
岡山発祥のガーリーブランドが気になってググったらアースウィンド&ファイア?
109: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 00:55:28.60
>>108
災難でしたね、マジキチな人たちと縁が切れておめでとうございました
113: 名無しさん@HOME 2014/11/30(日) 01:26:53.65
>>109
この事仠以降名家の家訓wに「嫁(婿)選びは慎重に」が加わりました。
東京基準で言えば名家は代々国会議員を輩出しているとか
財閥創始者とか
それぐらいのスケールなんですけどね・・・
言えませんが義実家より私実家の方が資産あると思います

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £112