18: 名無しの心子知らず 2007/08/02(木) 13:29:22 ID:6QHX1rE0
昨日、ケチママに遭遇。 

登園日だったこともあり、昼過ぎに長女を迎えに行きました。 
夏休みに入ってから会えない子も多く、子供たちは園庭で大はしゃぎ。 
お迎え組みの私+Aママ(年少息子君+1歳2ヶ月の女の子持ち)は日陰で談笑。

話題の一つはトイレトレーニング。
現在、次女(1歳8ヶ月)のトイレトレーニング真っ最中で、
私「尿意を伝える事が出来るようになって、オムツの使用量が激減だよ〜。」
Aママ「いいねー。うちは来年かな〜?勝手にトイレでしてくれる様になると楽なのにね。」
私「あははー。それは無理だもんね。」
等と他愛もなく話していました。
そうこうしている内に退園を促す放送が流れた為、Aママと園で別れて帰宅しました。

夕飯の支度をしていると、チャイムが鳴ったのでインターホンに出てみるとBさんでした。
Bさん(以下B)は同じマンションに住んでいるのですが、挨拶をする程度。
子供も同じ幼稚園に通ってはいるものの学年が違う為、人となりも知りません。
何かな?と思ってとりあえず玄関を開けると、捲くし立てるように言ってきました。
B「お宅、もうオムツ使わないんでしょ?引き取りに来たんだけど?」
私「はい?何をおっしゃっているのですか?」
B「今日幼稚園で下の子のトイレトレーニングの話してたじゃない。」
私「してましたけど、それが何か?」
B「だから、それで使わなくなったオムツを貰ってあげるって言ってるの。」


20: 18続き 2007/08/02(木) 13:31:23 ID:6QHX1rE0
この辺りからだんだん笑いを堪えきれなくなり、私は半笑いの状態。

私「まだ使いますから差し上げるわけにはいきませんよ。」
B「この前、箱買いしてたでしょ。あまってるオムツがあるはずよね?」
私「え?何言ってるんですか?」
B「だから、この前車からメ○ーズの箱を下ろしてるところを見たのよ。
  それを譲ってくれればいいじゃない。あまってるんでしょ?」
私「余らないですよ?これからまだ使いますから」
B「そんなはずないでしょ。出しなさいよ。」

ここで、私の中の何かがプツーん。

私「あははははははー。Bさん可笑しいですよ?人の家の買い物覗き見て、人の会話盗み聞きして
挙句の果てには物乞いに来ちゃいますか~?
そもそもお宅のお子さん、Mサイズのオムツは無理でしょう?」

B「何言ってるのよ失礼ね!友達なくすわよ?」
私「友達?ひょっとしてBさんの事ですか?」
B「そうよ。困ると思わないの?」
私「思いませんよ~pgr。だって、Bさんはただの顔見知りですから。友達じゃないですもん。」
ここで捨て台詞?を吐いてフジ子りながら去っていったよ。

後で同じマンションの友人にBがどういう人か聞いてみたけど、
色々と香ばしい人らしく、あんまり関わらない方がいいらしい。
あ、そう言えば物乞いのくだり以降は興奮してたからうっかり声が大きくなっちゃったわ。
近所のスピーカーおばさんが廊下を通って行ったけど、うっかりだから仕方ないよね?
25: 名無しの心子知らず 2007/08/02(木) 14:27:57 ID:cgxBvt9j
>>18>>->>20
GJ!!
やっぱり、セコケチには優雅に、または上から目線で接するのが一番効くね!!

引用元: ★発見! せこいケチケチママ その96★