84: 45 2008/10/11(土) 18:17:41
御意見ありがとうございます。 

>>80 

>マトモな人なら借金抱えた自責の念付きの豪邸より狭くても借金の無い方がいい 

まさにその通りだと、私も思います。 

ただ、そもそも私の結婚話が出た際に、嫁の母は「ジサツ者が親の家なんて!」と、
この結婚に猛反対だったんです。しかし、周囲の説得のもとに、少し落ち着いて、
うちの実家の家を訪問していただき、「ああ、ちゃんとした家に住んでる人なんだ」と、
安心して貰って結婚の同意に至ったという経緯があります(この時点では、借金は母独力で返済できる予定でした)。

それが、結納後に事情が変わって独力で返済できないことになってしまったのですが、
嫁にしてみれば

『最初から売るつもりの家を、その場限りの見栄のために、私の親に見せたのか!? この詐欺師め!』

と思っているらしく(実際、言われました)、状況の変化を理解して貰えないのです。
従って、今さら家を売り、実家への支援を打ち切っても、嫁や、嫁の実家との関係回復は望めなそうです。


86: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 18:24:31
はいはい、いい訳、いい訳。ああいえばこういう。でも理屈になってないよ。

嫁親のいうまともな家って建物が立派な事だけじゃないでしょう。生活全般の事の筈。
借金抱えて建物だけいい家に住んでいて認められたと思うの?
借金があって返してないって聞いたらむしろ家売らないのはマイナスポイントだった筈。。

87: 45 2008/10/11(土) 18:27:49
>>86
理屈になっているかいないかはともかくとして、>>84で私が書いたとおり、

>今さら家を売り、実家への支援を打ち切っても、嫁や、嫁の実家との関係回復は望めなそうです。

これだけは「事実」です。

89: 45 2008/10/11(土) 18:34:29
>>85

私自身、借金を「完済」してまで、実家をずっと残そうとは思っていません。
ただ、母が地元で仕事を持っているあと2〜3年……そのあいだだけは、
せめて母を実家に住まわせてあげたい、それだけが私の願いなのです
(私と母は同居ではありません)。

その間に、できるだけの返済をし、残りは売却額で相殺できればと思っています。

92: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 18:41:44
じゃあさ、あと2〜3年なら、
その間は利息返済だけにとどめて(それくらいなら母親が払えるよね?)
その後、家を売却して返済に充てれば?

94: 45 2008/10/11(土) 18:47:11
>>92

借金は既に司法書士を通じて任意整理済みですので、それは無理です。
任意整理後の返済が滞れば、即、家は売られることになります。



91: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 18:37:25
>今さら家を売り、実家への支援を打ち切っても、嫁や、嫁の実家との関係回復は望めなそうです。
「望めなさそう」という>>45の推測だけでしょ?
離婚回避の相談にきてるんじゃないの?
それなのに、どのアドバイスにも
デモデモダッテやってて、嫁や母親の気持ちまでも何もかも自分で決めつけて自己完結してて、
何がやりたいわけ?
嫁を説得する魔法の言葉?
現状を打破するためには、自分で何らかの行動を起こさなきゃ始まらないのに。
勝手に全てのシナリオ作って、自己暗示かけてりゃ好転しないよ。

みんなが>>45のように思い込み激しくはないんだよ?
再度、話し合いの場を持つことで、気持ちが変わることもあるよ。
母親・姉・嫁を集めて、借金の件はどうすれば、皆にとって、一番良いのか
を考えてみてもいいんじゃない?

まさか、自分の実家で男は自分一人だから「俺がしっかりしなきゃ!」って、
勝手に思い込んで暴走してないよね?
思い込み暴走野郎は皆の迷惑だからホントにやめなよ。

93: 45 2008/10/11(土) 18:44:19
>>91

そもそも>>45に書いた通り、離婚回避は望めないものと私は思っており、
>>45のカキコはこういったケースでの慰謝料の相場の相談だったのですが……
今は、みなさんからの御意見をもとに、できるだけ率直に、自分を見直す貴重な機会と考えています。

嫁は、私の姉や母には、「会いたくない」と申しております。

むしろ実際は、姉も母も、私よりずっと嫁の味方で、「○○ちゃん(嫁)を最優先しろ!」と
私に言っているのですが、今の嫁の目から見ると、私や私の家族は全員『詐欺師』らしいです。
(経緯を考えれば、それも反論はできませんが……)


95: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 18:56:49
>今の嫁の目から見ると、私や私の家族は全員『詐欺師』らしいです。
嫁に、君の非難はもっともだ。と同意して、謝罪した上で
もう一度話し合うチャンスをもらったら?
2年後に家を売ることを視野に入れ、
それまでの返済は、大学に行かせて貰った費用として払いたい。
って、自分の希望を「お願い」として聞いてもらえば?
>45は決め付けが強いから、どうも嫁への話し方をしくじったように感じるよ。
脳に柔軟性もなさそうだし。

もっと気持ちを柔らかくして、自分!自分!と自分を主張せずに、
相手の気持ちを汲みながら話してみてはどうだろう?

どう?これでもデモデモ反論する?

>姉も母も、私よりずっと嫁の味方で、「○○ちゃん(嫁)を最優先しろ!」と
↑こう言ってくれてる母心・姉心を無にして離婚したら、
母ちゃんも姉ちゃんもガッカリするよ。
もっと大人になって、自分が大事にしなきゃいけないのは何なのか?
よく考えてみなよ。
結婚したのなら、まずは一番の家族は嫁だよ?
嫁を大事にできない男はダメだ。

97: 45 2008/10/11(土) 19:04:57
>>95

嫁はもう、すべてを自分の実家と相談した上で司法的手段に出ることを考えているようなので、
ろくに会話もしてくれません。ただ、私自身は、あくまでそういう姿勢で臨みたいと思います。

ただ、

>結婚したのなら、まずは一番の家族は嫁だよ?

これは、理屈としては理解できるんですが、
現実的に、私を育ててくれた母の苦労を考えると、私には、どうしても
割り切れないものがあります。

挙式直前で、実質的に選択の余地がなかったことについては嫁には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
私としては婚前に全てをつまびらかにし、まかりなりにも同意の上で結婚したのだから……という気持ちが、
多少、あります。



98: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 19:15:14
嫁が >>45の実家を悪く言うのは
嫁<<<<<<<<<<<母親
の>>>45の気持ちが透けて見えるからだよ。
そういう嫁の心理が分からない?
>>45はお子ちゃまだもんねぇ…

実家の男は俺だけだから、俺がしっかりしなきゃ!
と一人で力んでる>>45に対して、
母と姉は、「まぁ>>45チャン頑張ってるのねぇ(微笑ましい…可愛い…)」って温い気持ちで
>>45の 理 想 に 付 き 合 っ て く れ て る 印象があるよ。

嫁を一番の家族と考える。ってことが、
それじゃ母親孝行ではない。と思う、その短絡思考に唖然。
いつまでも母親>>嫁で、親離れしてない息子だと、
母親は「私の育て方が悪かった」と、自を責めるだろうな。
事実上、嫁を一番に扱うことと、
心の中で母親を想う気持ちに優劣なんてないんだよ。
どっちが1番か、すぐに順番決める短絡さは幼児並。
もっと大人になりなさいよ。
そんなマザコンで子供息子じゃ、母親が可哀相だよ。

102: 45 2008/10/11(土) 19:22:50
>>98

仰ること、よくわかります。
しかし、父をジサツで亡くしたあと私の家族が舐めてきた辛酸と、
母の苦労を考えれば、私の中での優先順位はあくまで「母>嫁」です。
これは私の中では明確な序列です。嫁にもそうきっぱり伝えてあります。

……最初から私がもっと大人なら、それを表に出さずに、嫁の前では表面上
「嫁>母」を装いつつうまく立ち回れるのでしょうが……

こと問題が離婚に至った以上、いまさら、装うことは
何もないのかなあ、と思っています。

嫁とは、どうしても折り合いがつかないのであれば弁護士等を通じてでも、
適正な相場の慰謝料を支払って離婚するしかないと思っています。


101: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 19:22:24
>>45
とりあえずいい弁護士が見つかれば、状況考えても慰謝料はそんなに取られないはず
具体的な額はここでは分からないから、法テラスとか行ってみたら?
奥さんの意志も固そうだから、もめるとすれば慰謝料だろうけど、婚姻期間も短いから、長引くだけ無駄になると向こうも気付くと思うよ

103: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 19:28:14
結婚に踏み切った事は理解できるんだけども、
事情を知って結婚した嫁側にもいくばくかの非はあると思うよ。
あとにひけない状況で結婚はしたものの、最初から>>45と妻の間にというか、
妻側に夫への不信感、夫実家に対する不満感はあっただろうし。
それにプラスして>>45の考え方が嫁に寄り添ってない。

親としての努めを果たしたかった>>45母の気持ちも有り難いけれど、
自分で借金せずに奨学金をもらえるにするとか方法はあったはず。
母子家庭だったからこそ、現状を見せてお互い納得して物事やれば良かったのではないか。
母、姉、本人、嫁。
みんながみんな自分の考えのみ表明してるだけで、
家族単位で考えてどうすべきかという行動が無いのがいけないように見えた。

108: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 19:51:46
そこまで話が進んでいるなら45氏も弁護士を頼むしかないね。
実母の支援を続けたいのなら、ここでワガママな強欲嫁のいいなりに
慰謝料とか金を取られるのは、本意ではないだろう。
強欲嫁に払う金があるなら実家の借金返済に使う方が有意義だ。

107: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 19:51:23
>>45って独身時代に貯めた貯金ないのか?
33歳だと大学院出てから6年働いてるよな。
6年で年収550万まで言ってるってことはそれなりに貯金あるはずだろう。

母親が辛酸なめたとかいってるけど、こうなる前に全く気づかない>>45の方がおかしい。
母子家庭なのに金のことに無頓着で育つなんて正直ありえんと思う。

112: 45 2008/10/11(土) 20:04:26
>>107

ずっと「大丈夫。ちゃんと子供の力を借りずに返済できるから、大丈夫」と言われ続けてきて、
それを疑わなかった私が馬鹿だったと言えばそれまでですが、土壇場で急に「無理!」って
言われたのがなにしろ挙式の二ヶ月前だったので、本当に為す術がありませんでした。
嫁には本当に悪いことをしたと思っています。

ちなみに、もともと独り暮らしだったこともあり、転職歴があり職歴に空白期間もあり、
母の借金とは別に私が個人で借りていた奨学金の返済もあるため、
貯金は、結婚でほとんど使い果たしました。



115: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:13:04
見栄はり親子だこと。
だから、嫁と嫁実家に詐欺と言われるんだよ。
何が苦労だ。
苦労ってのは、自分の身の丈にあった生活して、その中でするもんだ。

117: 45 2008/10/11(土) 20:17:04
>>115

「見栄張り」……たしかに、その通りですね。

でも、「母子家庭だけどしっかりやってる」、「母子家庭だけど普通の家庭には負けない」
そういう「見栄」や「意地」を、世間に対して思い切り張り続けることで、
なんとか一家心中などせずに、やってこられた家族だと思っています。

よくもわるくも。



119: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:18:47
お嫁さん9年間も付き合ってて、>>45と人生観とかそういう話してなかったのかな。
>>45の考え方って最近そうなったわけじゃなく、元からのものでしょ。

120: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:19:20
母子家庭育ちの男と結婚したら、どうなるかぐらい予想できない方がどうかしてる。

118: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:17:23
>>112
>なにしろ挙式の二ヶ月前だったので、本当に為す術がありませんでした。

2か月前ならキャンセル料払って破談に出来た。
しかし嫁が世間体を優先して、結婚に踏み切った。
嫁は了承した責任をとらず今頃になってぐちぐち言っている。
お前が気にすることはない。
婚姻費や夫婦の財産を侵害するほど、金を使ってるわけでもない。
そもそも結婚してればどっちかの親が倒れたり、子供世代が
支援する必要が出るのは常識だ。それが今なだけのことで
それに協力できないと言うなら嫁とは離婚するしかないね。

123: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:22:28
>>45の話だけでも、2か月前に実家の借金について話したことすら
妻は「知らなかった」とか言いそうな悪寒。
実家ぐるみで騙されたとか言ってるし、慰謝料せしめる為には
どんな卑劣なことも平気でやりそうな女だね。

124: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:23:03
>これは、理屈としては理解できるんですが、
現実的に、私を育ててくれた母の苦労を考えると、私には、どうしても
割り切れないものがあります。
>、私の中での優先順位はあくまで「母>嫁」です

それなら結婚しちゃ駄目だ。
結婚するって事は親の戸籍から出て違う家族になること。
結婚しちゃいけない人間が結婚したのが、間違いだ。あなたには家庭を持つ資格がない。


129: 45 2008/10/11(土) 20:28:43
>>124

>結婚するって事は親の戸籍から出て違う家族になること。

私は長男です。
母子家庭や借金云々の話はとりあえず別として、「長男」と結婚するという時点で、
少し違う覚悟が嫁側にあって然るべきなんじゃないかと、私は思っています。

これって……古くさい田舎者の思考でしょうか?


132: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:31:16
>>129
アホか


133: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:32:20
>>129
現代の法律では、子供は老親を扶養する義務はあるが
配偶者にはない。
妻は妻の実親、夫は夫の実親の面倒を見る義務がある。
長男とかは一切関係ない。
お前に妻の両親の扶養義務が無い様に、
妻にもお前の親の扶養義務はない。
もしこの日本の常識に従えないなら、日本人を辞めるしかないね。

131: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:30:41
あれだなぁ。
子供いないうちでよかったよ。
子供居たら、>>45の理屈では子供は家族で嫁は血の繋がりないから他人なんだろ?

141: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:36:52
まあ、とにかく45と嫁は性格の不一致。
人生観がとことん違うんだから、離婚するしかない。
子供がいないのが幸いだ。

147: 45 2008/10/11(土) 20:41:59
「長男の嫁だから」という理由で、嫁に私の母の面倒を見て貰おうとまでは、
さすがに思っていません(笑)。

ただ、私は長男なので、有事の際には、何をかなぐり捨ててでもまず実家を守る義務がある、
ということを、あらかじめ理解した上で結婚してほしかったなあ、とは思います。
……長い付き合いの中で、その点をうまく伝え切れてなかった私の責任も重いと思っていますが。



152: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:45:14
>>147
古いと思ってる様だがやはり今時のバカだな
上っ面でしか捉えてない
長男と家長の意味が解ってないようだが
どっちかを犠牲にするのは家長の資格はない
単なる自己欺瞞だ。( ゚Д゚)ヴォケ!!
男は、妻子も実家も全部まとめて守ってこそ男なんだよ
それができないなら、結婚する資格など無い
一生ママのスカートにしがみついてろ

151: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:44:07
>>147
日記はチラシの裏にでも書いてくださる?
スレの無駄遣いはやめて欲しいわ。

153: 45 2008/10/11(土) 20:47:14
>>151さん的な意見も出てきましたし、
自分でもそろそろ皆さんの意見をいまいちどよく読み返しつつ
自分を振り返りたいと思いますので、ここで撤収します。

みなさん、ありがとうございました。

160: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 20:58:30
45母も45も、説明しないでおいて切羽詰ってから「実はこういうわけでした〜」ってのが
お得意なわけね・・・
んなのわかるかー!!w

45は繰り返し、妻のことを「他人」と呼び、母親のことを「家族」と呼んでる。
もし自分が45妻だったら、本気でやりきれないわな。この人、何のために自分と
結婚しようと思ったのかしら、と思うだろうな。

168: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 21:39:42
知人にいたなあ、こういう一人で「自分自身の中の」正義感の思い込みで
突っ走って周囲をガンガン不幸にして、「ママンのために!」って離婚した馬鹿。
ひとりで息子育ててきたそのママン、責任感じてジサツしてしまったけどね。
何度かお会いしたことがあるだけにその馬鹿に心底腸煮えくり返ったけど、
ああいうのは「自分の正義」から離れようとしないから何言ってもムダ。

45のお母様もお気の毒に・・・

169: 169 2008/10/11(土) 21:43:18
ああ、ほんと45にそっくりで思い出すだけでムカムカしてきた。
一旦自分が決めたとおりにならないとヒステリー起こして暴れる、
自分が正しいと思うことは世界中の誰にとっても正しいことだと思い込んでいる、
ひたすらひたすら空気が読めない、そもそも読もうともしない、だって自分が中心だから。

お母様が本当に何を望んでいるのかよ〜〜〜〜〜〜っく考えろっ!!!

162: 名無しさん@HOME 2008/10/11(土) 21:09:06
>>45

共働き&生活費完全折半で、
なおかつ収入も嫁より>>45のほうが100万以上多い。
しかも援助って言っても、たかだか月々4万だけなんでしょ?

4×12=48万。全然問題ないね。

この程度のことにガタガタ言う嫁ならさっさと別れちまうが正解だ。
そんな嫁なら生涯の伴侶に値しない。

どっちにしろ、さきざきお前の親が身体壊したときとかに、
ぶちぶち文句言うに決まってるんだから。


引用元: 離婚問題に直面している人たち 集まれ!その26