757: 名無しさん@おーぷん 21/02/06(土)19:17:53 ID:ol.ik.L1
彼・・・と言ってもまだ正式に付き合ってなくて
サークルの中でなんとなく気が合うなって感じで意識し始めた頃で
ふたりで行動することが増えて行った頃、

サークルのイベントの買い物に一緒に出掛けて、ついでに彼が好きな某ブランドのお店に入った時
私たちの後から入った男が、レジでなんか揉め始めた。
客の声が大きいので丸聞こえだったんだが、男は入店後にまっすぐTシャツ売り場に行って
1枚選び取ってそれをレジに持って行き、
「この間ここでこれと同じTシャツを買ったが、帰宅後に着ようと思って広げたら穴が開いていた。
だから新しいTシャツをただで寄越せ」と言っている。
アルバイトっぽい感じの若い男性店員が「ではそのTシャツをお見せいただけますか」と言うと
「穴が開いたシャツなんかその場で処分した」と言う。
「ではレシートをお持ちですか」と店員が言うと、今度は
「レシートなんかいちいち取ってあるか!捨てたよ!でもここで買ったのは間違いない!」と言う。
店員は「レシートも現物も無いのでは対応しかねます・・・」みたいな感じで対応してて
そりゃあそうだよなぁ・・・と思って見ていたが、自分では対応しきれないと思ったのか
「少しお待ちください」と言って奥に消え、店長らしい人を連れて戻ってきた。
しばらくバイト店員と同じやりとりがあったが、その後店長が引き下がって
新しいTシャツを袋に入れて渡し、お金を貰わなかった。
なんかもう呆気に取られて、客も客だが、店も応じちゃうんだーってビックリした。
が、それを私と一緒に見ていた彼が、気に入ったシャツをレジに持って行って
「俺もこの間ここで買ったやつに穴が開いててぇ〜」って言いだし
店長が困っていると「今の客は良くてどうして俺はダメなんだよ!おかしいだろが!」と言い出した。
私、ジャケットの裾を引っ張りながら「やめなよ!」って止めたんだけど
手で払われてしまった。
恥ずかしくて先に店を出た。
この時点では、もしかしたらさっきの客への対応に対する文句を言いたいだけで
ちゃんとお金出して買うんだろうな・・・きっとそうだよな・・・と祈る思いだったが
嬉しそうな顔して出てきて「ほっほっほ、得した得したw」って小躍りしてるのを見て
冷めるどころか気色悪くなって、その場で別行動にした。
あの二人付き合ってる?って噂もチラホラ出始めた頃だったのが
私が急に彼を避けまくるようになったもんだから、何があったの?って何人かに聞かれ
ありのままに話したら全員ドン引き。
それから少しして、もうサークルへの興味もなくなってしまい、
何より彼の顔をみたくなくなったのでやめた。

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目