425: 名無しさん@おーぷん 21/02/19(金)21:50:50 ID:fW.rv.L1
中1の夏に、部活の先輩と一緒に帰っていたら文房具屋の前で立ち止まって
「そこで万引してこい」と笑いながら命令された。

店員のババアはボケてるからパクってもバレない、自分はいつもしている、だそうだ。
私は先輩に言われるまま店に入ったけど、しばらくしてから出て
『やっぱり怖くて出来ない、先輩みたいに勇気がない、手本を見せて欲しい』
と半泣きで言うと、先輩は一人で店に入っていった。
先輩が出て来るのを待たずにさっさと一人で帰った。

後日、警察沙汰になって先輩の親が土下座で謝罪したと言う話が広まった。
先輩は万引に失敗したらしい。
私が最初に店に入った時に事細かに密告しておいたからだ。
店員のババアは私の大叔母だった。
「盗みをしてる子達がいるのは知ってたけど、お金が無くても勉強したい子供を咎める訳にはいかない」
ってのが大叔母の主張だったけど、21世紀にそんな子供おらんわ!
密告する際に『犯人をよく見ろ、金に困ってるんじゃ無くて遊びでやってる』としつこく伝えた。

報復を警戒していたけど、先輩はその直後に退部していつの間にか転校していた。

引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 7