※その1※

※その2※


50: マジレスさん 2022/11/20(日) 23:59:41 ID:eY9Uh2BD
スレ主です。元PCに戻ってきました。

>>48 >>49
色々ありがとうございます。
結婚は、少なくとも今のところはもうする気ありません。
詳細はそのうち書きますが、色々心境の変化もあったので。

51: マジレスさん 2022/11/21(月) 00:20:00 ID:78MXe1mW
それでは続きを書いていきます。

正月の義実家訪問の数日後。
その日は俺の誕生日でしたが、元嫁からは「おめでとう」の一言もなし。
前年は2人で食事に行きましたが、あの頃とは別人のように、元嫁は愛想も何もありませんでした。
代わりに、「明日(土曜日)から友達と旅行に行く」と言いました。
土日に泊りがけで留守にすることは何回かあったので、俺も違和感なく了解しました。

翌日。朝早く出るはずの元嫁は、俺よりも遅い起床でした。
風邪を引いたので旅行は中止し、近所の医者に行くとのこと。
同行を申し出たものの断られ、しばらくすると「このまま実家に行って寝てくる」と。
そのこと自体は家を出る前に聞いていたし、家事のことも考えずにゆっくり休める実家の方がいいと思い、了承しました。

更に翌日。
外出中、元嫁から「治ったので今日帰る」とのメール。
早く帰って家で迎えようかという考えが浮かびましたが、すぐに別の考えに打ち消されました。
「(まだ本調子じゃないところに俺がいると、家事しようとして無理するかもしれない。俺だったら、帰ってそのまましばらく休みたい。彼女にはそうさせてあげよう)」
俺はいつも通り、6時に帰りました。
すると元嫁は、いつも通り夕飯の準備をしていました。
「もういいの?」病み上がりのこの日ぐらいは俺が作ろうかと思っていたので、その姿には驚きました。
「うん」と背中で答える元嫁は、本当にいつもと変わりません。
その後体調や経過を聞いても、特に問題ないと答える元嫁。
「だから暖かくしないとダメだろ?」とか、「普段食ってないからだ」とか、そんなことは思い浮かびませんでした。
体調を崩し、回復した元嫁のことを、ただ俺は心配し、俺なりに気遣い、安堵したのでした。
52: マジレスさん 2022/11/21(月) 00:45:44 ID:78MXe1mW
しかし、元嫁が帰ってきたこの日が、大きな分岐点でした。

それから数日して、元嫁は平日の朝食後、出勤前に台所で、包丁で何かを切るようになりました。
「(昼の足しかな?)」と思って特に尋ねもしなかったので、それが何だったのかは本当に分かりません。

その後10日あまり、朝の行動に疑問を抱きつつも、俺はそれまでと変わらない生活を続けました。
朝は2人同時に起きて、薄い食パンに消費期限切れの牛乳、1回食べ切り用にチェンジしていたヨーグルト(これは賞味期限が当分先なのに、順番に食べないと「期限の順番守って!」と怒られました)を食べ、トイレで氷のように冷えた便座に座って用を足し、また電源を切って出て、元嫁・俺の順番で出勤。
昼は手足から熱が逃げていく感覚をカイロ4個で耐えながら、徐々に忙しくなりつつあった仕事をさばいていく。
夜は深夜まで店を転々とし、冷気の充満する家に帰れば、なるべく音が出ないように扉の開け閉めにも気を配る・・・
53: マジレスさん 2022/11/21(月) 00:46:05 ID:78MXe1mW
そんな生活は、その日、突然終わりを告げました。
その日(金曜日)は400ページ弱ある資料のチェックが始まった時期で、本当に終電近くまでその仕事をしていました。
(なお、1日で全部やる必要はなく、1週間ぐらいかけてやる仕事ですが、ちゃんとやろうとすると毎日深夜コースです)
帰って玄関を開けて、まず違和感に気づきました。
いつも玄関に2〜3足出ていた元嫁の靴が、1足もありません。
「(片づけたのかな?)」と思いましたが、部屋の奥を見ると、普段はついている夜用の豆電球もついていない、真っ暗です。
嫌な予感がした俺。リビングに足を進めると、テーブルの上に紙片が置いてあるのを見つけました。
その紙片にはこうありました。

「今まで私なりに努力してきましたが、あなたとやっていくのは無理だと思います。実家に帰ります」

一瞬、部屋の暗さが一層濃く感じられました。本当に、「目の前が真っ暗」でした。
慌てて元嫁の部屋を開けると、そこにはまだ荷物が残っています。
他の家具も、冷蔵庫の食材も、全部そのまま。
本当に、彼女だけがいなくなったようでした。
俺は、「何てことをしてしまったんだ」と、重い罪悪感に襲われました。
こんな行動に出るまでに、彼女を苦しめてしまったこと。苦しんでいたことに気づかず、今日まで放置してしまったこと。
すぐに謝りたい気持ちでしたが、もう日付も変わっていたので、さすがに非常識な時間かと思い、翌土曜日にすることにしました。
54: マジレスさん 2022/11/21(月) 07:32:23 ID:RPuypV1S
男女平等って言ったって、初めてに関しては女性の方は体を傷付けるわけで、男性の何倍も恐怖や不安や羞恥心が強いわけだから
女性側から誘えという考えは中々に鬼畜だと思うね
60: マジレスさん 2022/11/21(月) 23:56:35 ID:78MXe1mW
では続きです。

元嫁が出ていった翌日、土曜日の朝、俺は元嫁の携帯に電話しました。
まもなく留守電に切り替わり、「俺です。手紙読みました。話がしたいので電話ください。待ってます」と、震える声でメッセージを残しました。
それを元嫁が聞いたのかどうかは分かりません。
以後、30分おきに、夜まで20回以上かけました。
元嫁が出ることはなく、電話がかかってくることもありませんでした。

更に明けて日曜日。
とにかく話したいと思って電話を試みた一日が空しく過ぎたので、直接元嫁の実家に行くことにしました。
上下スーツに着替え、正月に行った記憶を頼りに到着。
門扉の前から見ると、見覚えのある元嫁の上着が干してあるのが見えました。
インターホンを数回押しましたが、誰も出ません。
車がなかったので、義両親と一緒に出掛けているのかとも思いましたが、会えるまで待つつもりでした。

しばらくすると、義両親が帰ってくるのに遭遇。
2人で買い物に行っていたようです。
俺の姿を認め、目的を聞いた2人は、「とりあえず中へ」と促しました。
61: マジレスさん 2022/11/22(火) 00:10:50 ID:eKQvXPrr
客間に通され、少し待つと、元嫁が現れました。
こんな形でしたが、やっと2人で思っていたことを打ち明ける場を持てました。

元嫁が言うには、
・俺のことは、結婚して1か月ぐらいで「この人とはもう無理だ」と思っていた
・平日は仕事で仕方なくても、俺は最初だけは一緒にいたけど、毎週末家にいなかった。
・自分は買い物で重い思いをしているのに手伝ってくれなかった
・これじゃ夫婦じゃなくてただ同居してるだけだと思った
そしてこう断言しました。
「もう俺君のことは何とも思っていない。この実家に住むし、仕事もここから通う」
俺はそれをひとまず黙って聞きました。
反論する気は起こらず、「ここまで苦しめてしまったこと、苦しんでいることに気づけなかったことは、本当に申し訳ない」と、はっきりと謝りました。

すると彼女は、「ちょっと待ってて」と席を外しました。
戻ってきたのは、義両親と一緒でした。
ここからは、義両親が俺に無念と失望をぶつける場になりました。
・役所がそんなに忙しいなんて信じがたい(義父は俺と同じ自治体に勤めていましたが、職種も勤務先も全然違うので労働環境も全く違います)
・自分の洗濯物だけ分けて干すなんて、自分の母親ならそんなことしないのに何故元嫁にはそんな避けるようなことをするのか。干し方が気に入らないなら言えばいいじゃないか(言っても改善してくれなかったから、自分で干していたのですが)
・結納の時「これからは元嫁さんのことを一番に考えていく」と言っていたのを聞いて、「いい人に巡り合えた」と思ったのに、あれは嘘だった
などなど。
62: マジレスさん 2022/11/22(火) 00:35:10 ID:eKQvXPrr
特に、次の2点については少し長めのやり取りになりました。

毎週末、俺が日中家を空けていたことについて、「どこに行っていたのか」と何度も聞かれました。
「本屋とかに行っていました」と、正直に答えました(これは本当。大規模書店で専門書とかをパラパラめくるのは長年の俺の趣味です)。
すると「あの辺(俺と元嫁が住んでいた住所の近く)にそんなにあるか?」と懐疑の言葉。
「すみません、すみません」と涙をこらえて謝る俺に、義両親は言います。
「謝らないで。本当のことを言って」
しかし、本当にそうなので、同じ答えにしかなりません。
不貞を疑われていると直感した俺は、その誤解だけはされまいと、はっきり言いました。
「元嫁さんを裏切るような真似だけは、天地神明に誓ってしていません」
それを信じてもらえたのか、「どうしても言わないつもりだな」と呆れられたのかは分かりませんが、この話はそこで終わりました。

もう一つは、元嫁が風邪が治って帰ってきた、あの日のことです。
義父は、俺が普段通りの6時に、外で調達もせず帰ってきたことを怒っていました。
「病み上がりなのに作らせるつもりだったのはどうなんだ」と。
もちろん、俺の本心は>>51に書いた通りです。その通り言いました。
63: マジレスさん 2022/11/22(火) 00:35:42 ID:eKQvXPrr
他にも、
・そんな夫婦生活が冷え切っていたのは、これまで知らなかった
・俺君の両親は一緒に買い物に行ったりしないのか(しません。俺の両親は食事など一部の時間以外、ほぼ別行動です。それでも、いつも嫌味を言い合いながらも仲はいいです)
・40年連れ添った熟年夫婦ならともかく、新婚夫婦がそんなに離れているのはあり得ない。一緒にいたいと思わないのか
・会話もない毎日を過ごしていた娘が可哀想。色々話を振ってあげればよかったのに
・俺君は「子供のこととか話したい」と言っていたが、娘からそんな話は聞いたことがない(俺の方も「話したい」と思っていましたが、実際には話せていなかったので当然です)
とか。

そして最後に、義母が聞きました。
「俺君のこれからの人生に、娘は必要だと思う?」
ここで俺は、正直に答えました。
「戻ってきて欲しい気持ちに嘘はありません。でもそれで元嫁さんが苦しむなら、その方が辛いです」
話し合いはそれで終わりました。
「駅まで送ろう」と言ってくれた義父、「それには及びません」と辞退する俺。「いいから」と、義父と義母は車で、俺を駅まで送ってくれました。
最後に、「元嫁さんに伝えてください。連絡を待ってます、いつまででも待ってます、落ち着いたらまた話したい、と」と義両親に伝え、その車が帰っていくのを、駅で頭を下げて見送りました。
64: マジレスさん 2022/11/22(火) 17:32:15 ID:ns3jUYTQ
何でそこで腹を割って話しなかったんや
ここに書いた嫁への不満を伝えて話し合えば良かったのに
65: 自然な愛情は? 2022/11/22(火) 18:14:41 ID:kEb9Ox9U
夫を大切にできない
協力させない
一人で買い物したい
一人で料理したい
嘘吐き女と嘘を信じる馬鹿親
66: 自然な愛情は? 2022/11/22(火) 18:28:28 ID:kEb9Ox9U
寒い家で無理させて我慢させて
食べたいものも食べさせないで

地獄の鬼のような女守銭奴
67: マジレスさん 2022/11/22(火) 19:02:58 ID:aQHHG2se
結婚は天国じゃなく地獄だな。
68: マジレスさん 2022/11/22(火) 21:53:02 ID:1HeeNcui
結婚したら地獄になるかは当人次第でしょ
この人らはどちらもコミュ障で詰んだケースと思う
話し合いができない、拘りが強く改善・提案・対応できない、金がない

新婚なのに風吹く住居、水、電気、朝食、このあたりは金をかければ解決出来た
「手伝おうか?」は最も言ってはいけない
手伝いなんて要らないから、料理してる間にテーブル片付けて掃除か洗濯物干したり畳んでくれ
1にそれが出来ないから、嫁の時間と体力が家事に押しつぶされてしまい、ふて腐れ夜は拒否の流れ
どっちもどっちかな
69: マジレスさん 2022/11/22(火) 23:30:25 ID:eKQvXPrr
>>64
当時は「俺が週末日中に放置したのが悪かった」という罪悪感の方が「それまでの不満をぶつけたい」という気持ちを圧倒的に上回ってましたね・・・今なら冷静になれてるので、このように書いていけますが。

>>65
買い物については一度だけ、「米の安売りするけど他の物を買うと重くて持てないからついてきて米持って」と言われたことがありました。
その時に分かったんですが、元嫁は買い物にかなり時間かけてました・・・少しでも安い店でとそれまで買った物を持って何時間も歩き回ってたら、そりゃ重いでしょう。
もちろん俺は「少しでも安いのを買ってこい」とか言ったことはありません(「高くても1店で済ませればいいのに」とも言いませんでしたが)。

>>68
いやらしい話、金は十二分にありました(実家暮らしだったことと、6年間「年間超勤数百時間生活」をしていたこと、趣味も金がかからない形だったことにより)。
ただその金を、元嫁が使わせてくれなかったということです。
「他の家事をやって欲しい」というのは、日曜の朝に床掃除をして欲しいと言われたことがありましたが、それ以外は「〇〇して欲しい」と言われたことはありません。
その床掃除はもちろん毎週やりましたし、他のことも言ってくれればやる気ではいたんですが、「言われなくても察してやれ」というのが元嫁および世間一般の感覚なんでしょうね。
洗濯なんかは好きなんですが、秋になると「友達の家は2日に1回だそうだから、うちもそうする」と宣言して、夏は毎日やってたのを隔日にして、それにプラスして俺が洗濯機回したりすると、「明日するからやらなくていいのに」と文句言ってました。
因みに俺の実家(というか母)は洗濯好きで、どんなに量が少なくても、朝は毎日洗濯してました(ちょっとでも汗が染み込んだ肌着なんかを丸一日放っておくなんて、旅行先以外ではあり得ませんでした)。
俺もその感覚でいたので、「2日に1回より多くはやらない」という命令にも非常に抵抗がありました。
70: マジレスさん 2022/11/22(火) 23:45:24 ID:eKQvXPrr
義実家での話について、思い出した内容があるので追加します。
色々飛んですみません。

・義母から「不潔恐怖はいつから?」と聞かれ、俺は「高校の頃から」と答えました。
・義両親は、「娘は『少しでも栄養のあるものを食べさせたい』と色々聞いてきたりした。そうして自分の時間も犠牲にして俺君のために尽くしてきたのに」と言ってました。
・週末家を空けていたことについて、俺は「毎回元嫁には出かけていいか聞いていたし、『ダメ』と言われなかったので容認された行動だと思っていた」と言いました。
・残していった荷物について、元嫁は「そのうち取りに行く」と言いました。

補足です。
・俺の不潔恐怖については上で書いた通りですが、本とかの症例であるような「1日に石鹸を何個も使って何時間も費やす」というレベルではありません。消費量も時間も、その数分の一から一桁下ぐらいです(それでも通常よりはかなり多めという自覚はありますが)。
・栄養のことを言うなら、朝食はもっと量的にも質的にもまともにして欲しいと、今なら言えますが・・・
・なお、結婚直後に一度だけ、俺の方が1食作ることを任されたことがありました。実家でよく出ていた、「野菜炒め」と「肉焼いただけ」の一膳を作りましたが、俺としては特別な料理名がついたものでなくても、そういうのでよかったです(その希望を伝えたことはありません。「嫁に出されたものに文句をつけるな」と両親によく言われました)。
71: マジレスさん 2022/11/23(水) 00:02:35 ID:w6ckWg7B
>>69
全部読み返すのダルいから記憶で書くけど、台所の洗い物や洗濯はやるなと言われたらやらないで欲しい
こっちの計画が崩れたり二度手間になったりする
よかれと思ってやってるから言いにくいしイライラする
あなたと元嫁さん、うちと似てる
アスペとADHDって惹かれ合うんだよね
72: マジレスさん 2022/11/23(水) 00:10:06 ID:Yfq+yvbc
では続きです。

義両親の帰宅を駅で見送った後、俺は実家の両親に連絡しました。
「深刻な話があるから今から行く。俺一人。家では話しにくいからどこか外で」
内容的に父などは激怒しそうだったので、外なら周囲を気にして少しは落ち着いてくれると思ってそう提案しました。

実家の最寄駅に着くと、両親が揃って迎えに来ていました。
そして外のどこかではなく、実家で話をしようと言います。
俺はそれに抵抗せず、言われるがまま実家に向かいました。
2人とも、休日らしからぬ俺の服装に戸惑っていました。
俺は思わず一言、「俺のせいで大変なことになった・・・」と呟きました。
「何?仕事?」と尋ねる母。「家に着いたら話す」とその場は答えましたが、その時はすぐに訪れました。

そして実家で、元嫁が出ていったことと、義実家でのやり取りを両親に話しました。
2人とも黙って聞いていました。
俺は、そんな結果を招いたことについて、どんなに怒られるかと思っていました。
しかし、父は言いました。「こんなのは性格の不一致、すれ違い。よくあることだ。お互い気を遣いすぎてコミュニケーション不足なだけ」
母も「一度も抱いていない、夫婦の契りを交わしていないのは確かにあんたが悪い。でも、『何とも思ってない』っていうのは『好き』の裏返し、女心を分かってあげて」と、諭しはしましたが怒りはしませんでした。
それどころか、「結婚式に来てくれた人たちにも申し訳ない」「離婚することになっても、俺はいいけど彼女にもバツがついてしまう。それが申し訳ない」と自責の念に囚われる俺を、
「一番大事なのはお前が幸せになること」「バツがつくのはお互い様」「式の招待客なんか他人なんだから気にするな」「そんな暇があったら彼女に戻ってきてもらえるように頑張れ」
と励ましてくれました。
73: マジレスさん 2022/11/23(水) 00:41:01 ID:Yfq+yvbc
両親の励ましに少しだけ元気を取り戻した俺は、翌日から父の助言通り、朝と夜の2回、元嫁にメールを送ることにしました。
「ただの挨拶程度でもいいから、接触し続けろ」ということでした。

しかしその前に、もう一人、今回の別居について話しておかなければならない人がいました。
2つ違いの姉です。
既に結婚して少し離れたところに住んでいて、俺の結婚式にも義兄と甥っ子(当時未就学)と一緒に来てくれたんですが、俺にとって唯一のきょうだいであり、何でも話せる同年代の異性でした。
育児で忙しいだろうと思い、メールで「深刻な話があるんだけど、電話してもいい?」とアポイントを試みたのですが、結局メールで伝えることになりました。
事の次第をメールで送信し、姉から返ってきたメールは、「そっか・・・大変だったね」と、文面だけで俺を心配してくれているのがはっきりと分かるものでした。
この後、姉とは一連の件に関してメールでしかやり取りがなかったのですが、そのいくつかが俺の心を強く支えてくれることになります。

激動の週末の最後の夜、俺は罪の意識に震えながら床に就きました。
翌朝、出勤前に、元嫁がいつ荷物を取りに来てもいいように、元嫁がしたように、俺も元嫁へのメッセージをテーブルに書き置きました。
「何を言われても君は俺の妻だ。いつまででも待つから話がしたい」と。
そして「行ってきます」と元嫁にメールを打ち、仕事に向かいました。
それからしばらくの間、罪悪感が涙を自然に流そうとするのを振り払うために、毎晩深夜まで資料チェックに没頭しました。

>>72で書き忘れたことの追加です(>>69の最初とも関連します)。
父によると、この時の俺の言い分(元嫁の俺への扱いを棚に上げて元嫁の心配ばかりしている)は、「親に虐待されている子供と同じ」だそうです。
(父は小学校の先生と定期的に仕事で話す機会があったので、そういう知識があったそうです)
「親から虐待されている子供は、『家で虐待されてない?』と聞いても『そんなことない、お父さんもお母さんも優しい』と言うらしい」と言っていました。
74: 自然な愛情は? 2022/11/23(水) 06:41:55 ID:qELnhrYj
清潔な方が良い
このウイルス感染時代には

潔癖症も不治の病ではないし

想像力も無い義父母に聞きたい
医療関係者なのに不潔な女って
大迷惑な存在だよね?
75: マジレスさん 2022/11/23(水) 10:08:14 ID:WcZTT1m5
もう嫌われてるんだから諦めろよ
元嫁の悪口ばかり書いてるが結局惚れていて未練タラタラなだけだよね
愚痴をきいてくれってならわかるけど離婚したけど悪いのは元嫁みたいな話ばかりで気分が悪い
二人ともどっちもどっちだよ
76: マジレスさん 2022/11/23(水) 13:45:07 ID:lITyxn0z
優しくて素敵なご両親ですね
77: マジレスさん 2022/11/24(木) 00:36:13 ID:X42n2mKj
スレ主です。続きを書きます。

別居生活が始まって半月ほど経ったある日、俺は元嫁にメールを打ちました。
「〇月〇日の夜、家で話したい。何時になっても待ってるから来て欲しい」と。
指定したその日は、結婚から半周年の日でした。
節目として、話し合うならこの日が最適だと思いました。
当日や前日の夜だと急すぎるとも思ったので、1日は考えられるように、余裕を持って提案しました。

指定したその日、例年ならあり得ないことですが、午後半休を取って仕事を早退しました。
元嫁を迎えるために、夕飯の準備をするためです。
お茶とお菓子も用意し、2人分の食事の下準備をして、夕方5時を迎えました。

俺は別居開始からその日までのことを思い出していました。
元嫁は一度俺が不在の時間に戻ってきて、荷物のうち小物をいくつか持っていったようですが、その時に手紙と一緒に置いておいたお詫びのお菓子も持っていっていました。
そのことで両親共々、「まだやり直せる目はある」と思っていました。
元嫁を迎えるために、彼女が望むように厚着をし、電気ストーブを寝室のクローゼットに仕舞ってから、徐々に部屋が寒くなっていくのが分かりました。

しかし、元嫁が玄関を開ける音は、その後1時間、2時間待ってもしません。
電話もメールも来ません。
やっとメールが来たのは、8時過ぎ。
「今日は忙しかったし疲れていたので帰りました」
それを見た時、俺は「失望」と共に、2つの感情が沸き上がってくるのを感じました。
「諦め」と「憤り」です。
78: マジレスさん 2022/11/24(木) 01:08:46 ID:X42n2mKj
記念日に話し合おうと思った俺の気持ちは、元嫁に届きませんでした。
「(『帰りました』ってことは、家から打ってるってことだよな。通勤時間を考えると、今帰り着いて打ったとしても職場を出たのは7時過ぎ?いつも5時半直帰すると先に帰ってきていたのに?そんなに帰りが遅いとか不定期だなんて、一度も聞いたことない。年度末は棚卸しがあるって聞いてたけど、今日みたいな何でもない日に突発的に遅いなんてことあるのか?時期的に忙しいなら、昨日のうちに『今は時期的に無理』とか言うだろうし。ということは・・・)」
と考えた結果、俺はある推論にたどり着きました。
「(初めから来る気なんてなかったってことか)」
そして俺が待っているのを知りながら、行かないなら「行かない」と連絡もせず、帰るのを優先したと。
俺のことを「何とも思っていない」というのが本気だということが改めて分かりました。
同時に、そこまで俺を苦しめたいのかという怒りも沸いてきました。

とりあえず、母と姉に、俺の気持ちは置いて事実だけメールで伝えました(父はメールが得意ではないので、母から伝えてもらうのが通例です)。
しばらくすると、母からは「残念だったね」と慰めのメール。
気を取り直して、せっかく準備した夕飯を全部調理して、一人で食べました。
少なめを2人分だったので、一人で食べても「ちょっと多い」ぐらいで済みました。
79: マジレスさん 2022/11/24(木) 01:09:08 ID:X42n2mKj
一方姉からは、「それはあまりに失礼。勝手すぎる」というメールが来ました。
今回の姉のメールは、元嫁の対応に怒っている様子が目に浮かぶようでした。
「(え?そんなに怒ること?)」と、戸惑いながら、「本当に忙しくて疲れてたのかも・・・」と、何故か元嫁のフォローを返信してしまう俺。
姉はそれにもすぐ返信してきました。
「だとしても一方的すぎる。あり得ないよ」と。
元嫁の対応と姉のメールをきっかけに、俺は「やり直す」以外の選択肢も含めて、「自分が本当はどうしたいのか」を考え始めました。

その結論は、1日も経たずに出ました。
「(別れれば、もうあんな惨めな思いをしなくて済む)」
自分の家なのに音が出ないように戸を開け閉めしたり、屋内なのに凍えたり、味気ない朝食を食べたり。
何を言ってもキレて聞かない元嫁、性格的に言い返しもできず怯えて言われる通りに我慢するしかない俺。
「もうあんな惨めな思いをしたくない」という思いが、まずは俺に方針を決めさせました。
80: マジレスさん 2022/11/24(木) 08:39:06 ID:TJJ2amCg
夕ご飯もいつも少なかったんですか?
82: マジレスさん 2022/11/24(木) 23:36:40 ID:X42n2mKj
>>80
夕飯の量は特に少なくはなく、在庫処分の日などはむしろ多くて困りました。
ただ、半周年の日は、夕飯を用意することは言っていなかったので、小腹に入れる程度にしておきました。
来なかった場合でも自分一人で片付けられる量に留める、という意味もあって。
81: マジレスさん 2022/11/24(木) 15:43:59 ID:qWRDLZvH
両親や姉とタッグを組んでいて怖い。アスペだけにかなりしつこい
83: マジレスさん 2022/11/24(木) 23:57:24 ID:X42n2mKj
スレ主です。続き書きます。

半周年の日から数日後、超勤中に同僚たちに飲みに誘われました。
他にも何人も超勤していたんですが、聞くと全員行くらしく、何度も誘われたので、そういう場が苦手ではあるものの押しに負けて行くことにしました。
予想外だったのはその後。そのまま全員で2軒目に行くとこと。当然俺も一緒。
同僚たちは結構酒も入った状態で、半周年の日に突然午後半休して帰ったことの理由を聞いてきました(因みに俺は酒が飲めません)。
繁忙期に早退したことで、「家に泥棒でも入ったのか」とか、みんな不思議がっていました。
しかし、父がいくら「他人は気にするな」と言っても、同僚たちとは超勤も含めると毎平日12時間ぐらい顔を合わせている間柄。
「高学歴だけどアニメ・特撮オタクの変わった奴」として何故か有名だった俺の結婚を、みんなで祝ってくれたのも決して遠い昔ではありません。
何人かは式に来てくれもしたので、とても離婚の危機なんて言えませんでした。
しつこく聞き出そうとする同僚たち、「言ったらみんな不幸になる」と拒む俺。「そんなこと言われたら余計気になる」と食い下がる同僚たち。
その時、俺の隣に座っていた一人(後輩)が言いました。「まさか離婚とか、そんなしょーもない話じゃないでしょうね」
ドキッとする俺。図星だったのと、離婚のことを「しょーもない話」と言ったその態度に驚きました。
そして観念して、「実はその通り・・・」と、白状しました。
同僚たちはみんな驚きましたが、「だから一度も抱いてないのはマズイって言ったでしょ」「でも謝り倒せば戻ってくるんじゃない?」「実家に迎えに行ったことなんてみんな何回もある」など、俺が心配した反応は一つもありませんでした。
84: マジレスさん 2022/11/25(金) 01:00:12 ID:dZ4ZU+NW
別居開始から日も経って冷静さを取り戻し、姉や同僚たちとのやり取りから離婚の可能性を受け入れ始めていた俺。
両親(特に父)はその頃になっても、「何でアイスだけ残していった?何か言葉にしていない本心があるのでは?」とか裏を読みたがっていましたが、俺は「そんなことないと思う」と否定しました。
「人は自分の常識の範囲でしか考えられない。自分の常識の範囲外のものは信じられない。それは俺側も彼女側も同じこと。向こうは俺の行動が理解できないし、向こうの行動にもこっちが理解できない事柄はある。そんなに読まないと分からない裏なんて、そうそうないと思う。それに向こうは俺への無関心が本気みたいだし、どんなに呼びかけても聞かないだろう。曲がりなりにも5か月間同じ家に住んでいたから、多分これは間違いない」
俺は両親に自分の考えをはっきり伝えました。
すると父は、「お前がその気なら、もう終わりにしよう。お前が彼女に未練があるといけないと思って、やり直せるようにと思っていたが、そうでないならもういい」と言いました。
母も、「本当にそれでいいの?」とためらい気味でしたが、俺が「いい」と言うと、「だったら彼女を早く自由にしてあげて」と言ってくれました。
ただ、父は一つ、俺に注意しました。
「離婚という言葉はこちらからは言うな。切り出した方が立場が弱くなるから。出て行ったのは向こうだから、向こうに先に言わせればいい」
85: マジレスさん 2022/11/25(金) 01:01:25 ID:dZ4ZU+NW
また、方針が決まったら、父も母も、元嫁側に感じていた違和感をいくつもこぼしました。

<父>
・両家顔合わせの時、彼女の結婚相談所のプロフィールにあった内容を振って気を遣っても、全然話に入ってこなかったのが無愛想
・結婚式の披露宴の時、こちらは両方の招待客全員に挨拶して回ったのに、彼女の両親はほとんど動かなかったのが客に対して失礼

<母>
・式場を探していた時、彼女は特に理由もなく「ホテルがいい」と言っていたが、専用の式場でも良さそうなところはあるので彼女の母を誘って見学に行ったが、一緒に来ても式場の人の説明にも関心なさそうな態度を露わにしていた(質問も一切せず)のが非常識
↑因みに両母が見学した式場、俺も元嫁を見学に誘いましたが、「行く」とも「嫌」とも返事がなくスルー。前日確認メールしてもスルー。仕方がないので俺一人で見学に行きました。もちろんそこでは挙げませんでした。何故そこまでホテルにこだわったのかは謎です。
・別居開始の報告の週、彼女の母と話し、「私たちが死んだらあの子は一人になってしまう(元嫁は一人っ子です)」「そっちは苗字が変わらないから楽だがこっちは公的書類の変更がたくさんあって大変」とか色々言われた。それはこっちの落ち度だと思うし、「親の私たちからも娘さんに謝りたい」と言った。すると「娘の都合があるのでまた連絡する」と言われたが、それっきり何も連絡がない(既に3週間近く経過)。可否ぐらい連絡するのが常識じゃないか

などなど。
86: マジレスさん 2022/11/25(金) 01:23:11 ID:dZ4ZU+NW
それから間もないある日、久しぶりに元嫁からメールが来ました。
週末の日中不在にしていたことをはじめ、義実家で話した俺への不満が、繰り返しいくつも綴られていました。
特に、休日の行先については「本当のことを言え」と問い詰めてきていました。
ぶつけられた不満に対し、俺は一つ一つ、説明をメールにしたためました(全部書くのに1時間かけました)。
それに対し元嫁が返信してきたメールは、「論点がずれている」「あなたは分かっていない」と、その「分かっていない」俺に対して「〇〇ってこと!」という説明もなく、自分が何に怒っているのか俺に分からせようという気も全く感じられませんでした。
そして、決定的な一言がありました。
「あなたは言い訳ばかり。あなたの言葉は何も信用できない」と。
それで俺の心は、「別れた方がいい」から「別れたい」に、明確に傾きました。
「(ここまで訳の分からないキレを返してくるなら、俺の感覚と合わないなら、再構築は無理だ。何より俺の『説明』を全部『言い訳』と切り捨てるような女、こっちから願い下げだ)」
俺自身の作為・不作為が彼女を不快にさせたことも、もう謝る気はなくなりました。
「(俺の言葉を何も信用できないなら、いくら謝ったって『本心じゃない』とか『信じられない』とか言い続けるんだろう。受け入れる気がない相手にどれだけ謝っても無駄だ)」
父の言うように、早く向こうから「離婚」の言葉を聞けないか、待つようにすらなりました。
89: マジレスさん 2022/11/25(金) 23:17:39 ID:2DNietjb
抱いてたらこんなことにならなかった論すごく気持ち悪いんだが
88: マジレスさん 2022/11/25(金) 12:50:04 ID:G1ktrYC1
新婚で嫁抱かず家にも殆どいないなら、最初から他に女がいたと思われても仕方ない
それだけの事をしたと自覚した方がいい
91: マジレスさん 2022/11/26(土) 01:23:48 ID:GINN+94+
>>88
修羅場スレの動画とか色々見た現在なら、おっしゃる通りだと痛感できます・・・

ただ、「だったら何故毎回外出に許可を出した?一度も『いつもどこ行ってるの?』と問い詰めもしなかった?」という疑問が捨てきれません。
泳がせて証拠を掴むため、ということでもないはず・・・ケチな元嫁が興信所とか使うと考えたとは思えませんし。
物的証拠が何もない(そういう事実がそもそも存在しないので、証拠も存在し得ません)ので、自白のみを証拠として俺に謝らせるつもりだったのでしょう。
もちろん、俺はありもしない不貞を認めるなんてことはしませんでしたが。
93: マジレスさん 2022/11/26(土) 02:38:17 ID:OGYsbfTo
さらっと流し読みしてるだけだけど、お互い何に興味があって引っ付いたのか?そこじゃないかな
ASDあるあるなんだけど、人間に対して興味は無いんだよ。まわりで破局するのは大半このパターン
スペックじゃなくて、お互いの人の部分に興味があったカップルは、それなりに続いていく

ASDだと自覚してない人は、自分がどう言ってもらったほうが分かりやすいとか理解してない
グレーゾーンの人はそれなりにでもいままで生きてこれたから、疑問に感じてない
女性の人とか婚活市場で彷徨ってニュー速のネタにされてる人多いと思う
94: マジレスさん 2022/11/26(土) 07:47:42 ID:Ol5NYa+y
不満があるなら言えってどの口が言ってんだw
結局お互いに不満を言い合って喧嘩できるような親密な関係になれなかったって事じゃないの
元嫁が言ってた通りただの同居人だったんでしょ
95: マジレスさん 2022/11/26(土) 11:01:13 ID:GINN+94+
>>93
俺も当時はASDグレーゾーンだと気付いてなくて、元嫁の方もそういう話が出たことはなかったのですが、今振り返れば「双方ASDグレーゾーンだったのでは?」という気がします。

>>94
親密な関係は築けませんでしたが、俺は>>27>>30のとおり、改善して欲しい点があれば不満があれば言ってましたよ。
ただ、毎回俺が白旗揚げて(この辺は受動型自閉の影響かな?)、以後は「我慢する」「逃避する」「こっそりやる」のどれかになりましたけど。
101: マジレスさん 2022/11/26(土) 22:57:59 ID:GINN+94+
スレ主です。続きです。

元嫁を別れる決意をした俺に対し、「大した問題じゃない」と言っていた同僚たちも、「本人が決めたなら何も言わないけど」と、それ以上引き止めませんでした。
むしろ、生活をしていたのかが、彼らの興味の中心だったようです。
既に別居→離婚が決定的になったので、俺にとっても過去のこと。現在進行中の生活なら隠したい気もありましたが、過去のことならためらいなく明かせました。
それらに対する同僚たちの反応は、以下のようなものでした。

・「家電は俺が揃え、カーテン・寝具・テーブル+椅子・食器棚・食器は向こうが買った」→「家電の方が遥かに高いのでは?公平じゃない」と(合計ならそんなに変わらないと思いますが)
・共用口座に元嫁が一度も入出金しなかった件→約1名、「それはビシッと言わないと。夫婦で決めた約束を守らないなんて、怒りを覚える」と激怒
・結局共用口座には俺だけ月10万円入れ、元嫁が日々の買い物に自分の財布から使っていた件→「買い物なんて絶対10万円もいかないでしょ」と(言われるまで気づきませんでしたが、確かに安物ばかり狙って買っていて月10万円はあり得ません)
・「暖房便座の電源を、使い終わる都度消せと言われた」→即答で1人、「うわ、気持ち悪っ」と言ったのが印象的でした。他に、「座る時に暖かくなってないと意味ないでしょ」「あれの電気代なんて微々たるもんでしょ」等
・開封後に飲み切るのに1週間かかる量しか牛乳を買って来なかった件→「1週間はヤバイ。開封後は3日が限界」「2週間はいける」と、賛否割れる
・電気ストーブ使用禁止令の件→「電気代は俺原資なんだから『使って何が悪い』とキレてやればよかったのに」等

幼い頃から同じ価値観で生きてきた両親・姉以外に、数年間の付き合いとはいえ、他人である同僚たちにも共感してもらえる事柄がいくつかあり、俺はいつか来る元嫁との再対面の時に対して、「彼女は悪くない、自分だけが悪い」という過度な罪責感を、徐々に克服できつつありました。
103: マジレスさん 2022/11/27(日) 01:43:53 ID:sQl6Gqx/
すごくしつこい性格
都合良く影響を受けやすいが自分は被害者であるとアピールしてマイペースを貫く姿勢がもう…
104: マジレスさん 2022/11/27(日) 01:53:57 ID:d+vTtgST
同僚と一緒に嫁さんの悪口いい加減にしろ
捨てられて当然
105: マジレスさん 2022/11/27(日) 02:01:50 ID:d+vTtgST
作り話だろうけど
107: マジレスさん 2022/11/27(日) 12:17:22 ID:COrmzy9v
>>104
性格悪くても実話です。

>>105
相手の傷が分からず自分の怪我を主張するのは、お互い様だったと思います。向こうは俺が傷ついたという認識がなかったようですし。
110: マジレスさん 2022/11/27(日) 12:37:04 ID:COrmzy9v
スレ主です。続きです。

年度末も近くなった頃、元嫁から「荷物の引き取りとか、今後の流れを決めたい」と呼び出しがありました。
「家で?居づらいなら外でもいいけど」と返すと、近所のファミレスでということになりました。

先に俺が到着し、元嫁が合流。今後のこととして、
・互いの部屋にあるものは各自の物とする
・居間・台所・寝室など共用部にあるものは、購入者(または持参者)の物とする
・従って寝具・テーブル・椅子などは元嫁帰属。大きくて運びにくいので業者を呼んで運び出す。日程は事前に知らせる
・業者搬出の時、俺は邪魔にならないよう、家を空けておく
・離婚届は元嫁がポストに入れておくので、俺は記入して元嫁に返送すること(元嫁側で提出)

といったことを合意しました。

その後元嫁は、「なんで結婚したの?」と聞いてきました。
俺は>>2>>6で書いたようなことを答えました。
「でもそれ以外のことが嚙み合わないことが、一緒に住んでみて分かった。洗濯の頻度とか、俺が『どうしても寒いから電気ストーブ使わせて』と言ったら『絶対エアコン!!』ってメチャクチャ怒られたこととか」とも付け加えました。
元嫁は言いました。
「洗濯の頻度は、ネットや友達に聞いて調べたらそうだったし、冬になって洗濯物が減れば洗濯の回数は少なくていいと思ったし。電気ストーブは電気代高いし、私だって本当に寒い時はエアコン使ってた。でも『どうしても寒いから使わせて』っていうのは、申し訳ないけど記憶にない」
最後の一言に湧き上がってくる怒りを、俺は静かに抑えました。
「(俺がそう懇願したのと激ギレされたのは、一連の会話だぞ?自分がキレたことは覚えてるのに、俺が頼んだことはそれ自体覚えてないだって?俺の言葉、全然聞いてなかったんだな)」
その後、双方別会計し、店を出て別れました。
111: マジレスさん 2022/11/27(日) 12:47:48 ID:COrmzy9v
更に日は過ぎ、年度が明けました。
俺は7年ぶりに異動になり、勤務地も変わるので、独り身に相応しいもっと小さい家に引っ越すことにしました。

部屋探しをしていたある日、元嫁が事前に通告してきた通りに、業者が来て大物家具等を搬出。
寝具がなくなったのは少々困りましたが、家電は全部俺が揃えたものだったため搬出されず。エアーベッドなど簡易寝具を買ってくるぐらいで生活には困りませんでした。
それよりも、俺の部屋のカーテンが引き揚げられていた(「互いの部屋にあるものは各自の物とする」という合意が破られた)ことに腹が立ちました。
まあカーテンは元嫁が買ったものだし、その合意自体忘れていたり、元々覚えていなかったりしたのかもしれませんが・・・先日のファミレスでの話し合いから「そういう子なんだ」と分かっていたので、それ以上怒るのはやめました。
112: マジレスさん 2022/11/27(日) 12:54:01 ID:jiiSXgqh
もう電気ストーブの話は聞き飽きた
君は結婚せずに君の家族と仲良く暮らしていけばそれでいいと思うよ
113: マジレスさん 2022/11/27(日) 12:56:10 ID:COrmzy9v
更に1か月ほどが経過し、「普通、早く離婚して婚姻禁止期間経過させたいものじゃないのか?」と疑問に思っていた頃。
元嫁からメールが来ました。
「あなたが私にした仕打ちに対して謝罪して欲しい、と母が言っています。明日か明後日」
あまりに急だし、「母が言っています」という文面も気になったので、
「予定があり急なので無理。『母が言っています』とあるけど、自分の気持ちはどうなの?」
と返信したら、
「私がどういう気持ちで離婚を決めたと思ってるの。分かっていないふりはやめて」
と返ってきました。
俺は「○月○日なら行ける。君の気持ちが分からないのは、申し訳ないけど本当だ。はっきり言って欲しい」と返しました。
114: マジレスさん 2022/11/27(日) 13:14:19 ID:COrmzy9v
このことを聞いた俺の両親は激怒。
特に母は、「別居直後にこちらから『本人に謝りたい』と言ったのに、4か月も放置して今更言ってくるなんて、いくら何でも非常識」と、さすがに元嫁側に配慮する気をなくしていました。
また、別居の経緯として、
・風邪が治って帰ってきた日、実は元嫁は義父に送ってもらって帰ってきていて、そこで俺が不在だったことに義父が怒った
・別居前、元嫁は俺との生活の不満を、実家に帰った時でさえも両親に何も言っていなかった(俺側の感覚では、姉もよく母に義兄の愚痴をこぼしていたので、これは想定外でした)
・そのため、その時に初めて俺との生活の実態を知り、「だったらもう別れろ」ということになった
ということがあったそうで、このことも「本人の決意の前に親が手引きしたのか」と、父が激怒しました。

更に俺両親の心証を悪化させたのが、このやり取りのその後。
自分指定した日も、俺が提示した日も、場所や時間の調整はその後来ず。
遂に母も「もう知らん」と、元嫁側に愛想をつかしました。

その数日後、「先日は失礼しました」と元嫁からメール。
「失礼な振舞いを謝ることは覚えたのか」と思いながら読むと、「離婚届を書いて欲しいから、日中都合のいい時間を教えて欲しい」と。
今度は「離婚届は郵送で」という合意を破られました・・・もう何を破られても気にしませんでしたが。
双方の母親を証人として、とある日の夕方、区役所(某政令市なので、区役所です)の近くの喫茶店で待ち合わせることにしました。
115: 自然な愛情は? 2022/11/27(日) 13:16:15 ID:Y0ocHG0l
気持ち悪い女
離婚できて良かった(笑)

自分が加害者なのに
その事実に気づいてない馬鹿な女

引用元:

116: マジレスさん 2022/11/27(日) 17:34:13 ID:COrmzy9v
それでは「最後の日」のやり取りについて書いていきます。

その日は勤務日(交代出勤制の職場に異動したので、こういう言い方になります)だったので、途中で早退して待ち合わせの時間に到着。
予定時間の数分前に到着すると、既に俺の母と元嫁・義母は席にいました(2人席×2で、間に通路がある形。2人席の一方に元嫁と義母が対面で座り、もう一方に俺の母)。
元嫁から渡される離婚届。俺と母が、夫欄と証人欄に記入押印。俺母、元嫁側に「お願いします」と渡すも、元嫁側無言で受け取り記入押印。
すると義母、俺に対し、「ちゃんと出したかどうか一緒に見に来て」と指示。元々自分で出すつもりだった俺、もちろん了承。

区役所の窓口に元嫁と一緒に離婚届を出し、しばらく待つ。俺母は終了後に合流のつもりで区役所前で別れたが、義母は元嫁に同伴。
しばらくして、離婚届受理・離婚成立との言葉を窓口の人から告げられる。
正直な話、一連の窓口の別の場所には顔見知りもいたので、気付かれたらどうしようとか思っていたが、これでその場を出られると一瞬安堵しました。
117: マジレスさん 2022/11/27(日) 17:55:27 ID:COrmzy9v
しかし、数歩歩いたところで義母から突然の口撃。「慰謝料とかこれから裁判するから」と。
離婚成立後1分も経たない、区役所の記入台の前という公共の場で、「あなたのことは死ぬまで恨んでやる。あなたがこの子をどれだけ傷つけたと思ってる」とか言い出しました。
「他の人に迷惑です、ここではやめましょう」という俺の言葉に義母は、
「関係ない!」と即答。
俺、心の中で顎が外れました。
「(あまりにも非常識だろ・・・)」と呆れる俺に、義母は、
・家事に一切協力しないなんて、うちの子は家政婦じゃない
・この子には指一本触れないくせに女の子のアニメ(地上波の深夜枠です。「ゆ×3」とかのことかと)なんか見て気持ち悪い
・どうせ超勤だって全部嘘だろう
・高校から不潔恐怖なんて、普通の親なら病院に連れていくはず。それをされなかったなんて、本当は親に愛されてないんじゃないか。哀れにさえ思える
・あなたの親も、あなたがこういう人だと知っていながらこの子と結婚させた。許せない
と、俺のみならず、俺の両親まで非難してきました。
118: マジレスさん 2022/11/27(日) 17:59:22 ID:COrmzy9v
俺は、「家事は協力を申し出たのに断られた。手伝って欲しいと言われたことはちゃんとやった。一切しなかったというのは事実と違う」「アニメ趣味は交際時に言ってあった」「超勤は職場の全員が証人になってくれる」「俺は両親に愛されて育ったと思ってる。俺自身はともかく両親の悪口はやめてもらいたい」と反論。
というか、元嫁自身も義母も、まるで結婚が俺側だけの意思で一方的に引っ張られた、とでも言わんばかりの言い方で、自分たちが承諾した責任というのを自覚した様子がありませんでした。
「引っ越しが決まったから鍵を管理会社に返す。そっちで持っている1個を返して」と言っても、元嫁が返そうとしても義母が「返さなくていい」と留める。
また、「何でそんなに堂々としていられるの?」と元嫁に言われましたが、ちゃんと説明しようとして緊張の極みにあるからそれが表面に出ているだけで、別に堂々としているつもりはなかったのですが、それも理解してもらえません。
「本当は悪いと思っていないんだろう」と言われ、「悪いと思っているから、別居の後そちらに伺ったんじゃないですか」と反論。
するとお決まりの言葉、「言い訳ばかり。あなたの言葉は信じられない」と。
それに俺も、定型にしていた返事を返しました。
「こちらは何を聞かれても、正直に説明しています。それを全部『言い訳』『信じられない』と言うのなら、どう謝っても『信じられない』と言うんでしょう。だったらもう何も言うつもりはありません。鍵も返してもらえないようですし、これで失礼します」
そして区役所を出ました。
玄関で一度だけ振り向きましたが、2人とも追いかけてきませんでした。

その後、俺母と合流。いつまで経っても終了連絡がないことに対し、「向こうのお母さんに何か言われてないよね?」とかメールが来ていましたが、まさに非常識な場で喧嘩を売られていました。
簡単に近くの喫茶店で報告後、父にも報告するため実家に行くことに。
途中、同じように一家合流した元嫁一家とエスカレーターですれ違いましたが、お互い目を背けて言葉も交わしませんでした。
これが、元嫁との最後の接触となりました。
119: マジレスさん 2022/11/27(日) 18:17:17 ID:COrmzy9v
>>117 >>118
続きに入る前に補足です。

俺も元嫁もアニメ趣味でしたが、それぞれ「男性向け」「女性向け」のものが中心だったので、対象作品はほぼ別で、お互い「作品名や声優を知っている程度」でした。
元嫁は持ち込んだDVDを俺のいる前で(俺の了承ありで)見たことがありますが、タイトルも知らない男子率100%のアニメで俺は驚いたのを覚えています。
ただ俺は、「(まあ男性向けだと女子率100%のアニメもたくさんあるし、逆ならそういうこともあるだろうな)」と受け入れました。
因みに俺は、元嫁のいるところで自分の録画したアニメを見たことはありません。深夜、元嫁が寝ている間、最小音量で一人で静かに見ていました。

あと、「謝罪する話」は、>>114の件で立ち消えになったというのが俺側の認識でした(離婚届記入に際し、同時に謝罪を求めるという連絡は受け取っていません)。
それどころか「提出の場に来い」というのも、その場で俺に対してしか言われていないのですが、何故か俺母も一緒に来て当然みたいに受け取られていて、「途中で逃げた」とか義母に誹謗されました。
「『母も一緒に来い』なんて聞いてない」と反論しましたが・・・
そもそも、別居開始直後よりも5か月経過後の方が遥かにヒートアップしていたのが不可解でした。逆で、時間が経って冷静さを取り戻していたというのなら分かりますが。
121: マジレスさん 2022/11/27(日) 21:49:48 ID:WkKIS5Zw
嫁に指1本触れず話しかけず夜中一人で美少女アニメ見てる男って普通に気持ち悪いな
122: マジレスさん 2022/11/28(月) 00:44:28 ID:3ndQw8v1
スレ主です。元嫁と離婚が成立したところまで書きましたが、おまけとして「俺のその後」について書いていきます。

離婚後、義母とのやり取りを報告すると、両親とも義母の振舞いに憤慨。
今後どんな攻撃が来るか心配する俺に、「今回の件は残念だけど仕方なかったこと。性格の不一致、価値観の相違で『どっちもどっち』なんだから慰謝料なんか発生しない。こんな案件を受ける弁護士はいないだろうから心配しなくていい」と言ってくれました。
それでも心配な俺、前職場と現職場に「俺のいない時に元嫁側から凸とか来たらすみません」と先に謝っておきました(元嫁の友人に同じ役所に勤めている人がいるので、そこから勤務先が分かってしまう可能性があったので)。
どちらの職場も「ご苦労様。まあ来ないでしょ」と受け流されましたが(事実、来なかったです)。

離婚成立から数日後の週末、俺は新居へ引っ越しを完了。家具・家電は全て新調しました。
旧家電のうち、テレビ・HDDレコーダー・冷蔵庫は実家に引き取ってもらい、他は売りました。
ノートPCは姉にプレゼントすることになりましたが、初期化中に電源が落ちてしまい起動不能に。メーカー修理に出し、晴れて完璧な初期状態になって姉の手に渡りました。今では甥っ子のYouTube視聴ツールとして活躍しているそうです。
共用口座は、手数料まで計算して個人口座に移した後、閉鎖しました。100%俺原資だったのが、こんなところで幸いしました。
携帯電話も買い替えた上で番号を変え、住民票・運転免許・戸籍も変更し、「2度目の独身生活」をスタートさせました。

旧宅の鍵のうち、元嫁に渡していた1個は、結局返ってこなかったのですが、紛失扱いにして敷金から数万円引かれるだけで済みました。
結納の時に受け取った時計や結婚指輪も質屋に売ったので、それで穴埋めできました。
123: マジレスさん 2022/11/28(月) 01:18:49 ID:3ndQw8v1
離婚は成立しましたが、俺には「女性恐怖」と「恋愛嫌悪」、「自己否定」という傷が残りました。
親族や仕事関係、「入った店の店員」など他の属性が先につけば何ともないのですが、そうでない一般女性と話すのが、結婚前以上に怖くなりました。
また、「誰と誰が交際/結婚」という話を聞いても、街中で若い男女が連れ立って歩いているのを見ても、「こいつらもいつか別れるんだろう」と思うようになってしまい、そんな自分に自己嫌悪するようになりました。
更に、「同じ年頃の人たちは結婚して子供までいたりするのに、俺は結局1年ももたずに離婚した。俺は他の人ができていることができない、ダメな人間だ」と、人としての自信を失いました。

そして時は流れ2020年。
コロナ禍で飲食店が時短営業を強いられるニュースを見ながら、俺は「あの時こうなっていたら、俺どうしたんだろ・・・」と戦慄しました。
「コロナ離婚」の1件で過ぎていたのかもしれませんが、そうなる前にストレスで潰れていたかも。

更に時は流れ2022年。
何回目かの異動を経験した俺は、その時の異動先でうつ病を発症し、休職しました。
両親は当初、「離婚で自信をなくしたせいか?」と心配していましたが、「既に過去のことと割り切っていたはず」と思っていた俺は、少なくともそれだけが原因とは思えませんでした。
ある程度軽快してきたところで、「人と話せない性格を直さないと、復職しても同じだと思うんです・・・」と主治医に相談すると、「それって子供の頃から?そうなら発達障害(ASD)の可能性があるから検査してみよう」ということになりました。
「(ASDって何?)」と思った俺、その足で本屋に行って関連書籍を読んで驚愕。あまりにも心当たりが多すぎました(もちろん「夫婦関係にトラブルが起きやすい」ということも)。
検査の結果、AQもIQもかなりのハイスコア。確定診断は出ないものの、ASDグレーゾーンであると言われました。
124: マジレスさん 2022/11/28(月) 01:29:55 ID:3ndQw8v1
そして現在。
自身のASD傾向を受け入れた俺は、治療の甲斐もあって復職が叶い、まだ本調子ではないものの、自分に合った生き方を探している途中です。
その中で2chの動画を見つけ、いくつか見るうちに、「全然俺のことを知らない第三者の意見が聞けるかも」という気持ちが芽生え、実はずっとモヤモヤしていた疑問を聞いてみようと思い、このスレを立てるに至りました。
その後については、これまで投稿してきたとおりです。


以上、毎度長々と失礼しましたが、スレ主からのエピソード投稿でした。
これまで読んで下さった方、ご意見下さった方、ありがとうございました。
賛否様々なご意見をいただき、大変勉強になりました。
これからの自分について考える参考にさせていただきます。

なお、スレ主からのエピソード投稿はこの投稿で最後としますが、ご質問等あれば可能な範囲でお答えします。
また、この後もご意見いただける方がありましたら、是非よろしくお願いします。
それでは失礼します。
125: マジレスさん 2022/11/28(月) 01:31:34 ID:HsLfhXZ8
身近な人も言ってくれてるじゃん
離婚は話聞いてみると、どっちもどっちと言う場合が多い
女性だと特に6000文字のメールとか送ってくるけど内容はこのスレと似たようなもん

軽度にしろ重度にしろ、障害持ちの人と一緒に暮らせる人は稀
ADHDと相性が良かったりするけれど、別居がデフォで1日3時間しか会わないとか、
かなり特殊な家庭になる。そういう交渉を出来るかどうか?ですわ

職場で上手く回っているならむしろ幸せな方ではないかな
それすら出来ない人が多いんだよ
130: マジレスさん 2022/11/28(月) 18:38:03 ID:+Zzd280I
結局相談は何?
再婚したいからアドバイスくれなのか、女性不信を克服したいからアドバイスくれなのか
それとも吐き出したかっただけ?
131: マジレスさん 2022/11/28(月) 21:30:19 ID:3ndQw8v1
スレ主です。

>>130
自分と元嫁、第三者目線ではどちらがより有責に見えるのか?あるいは優劣なく引き分けなのか?ということでご意見いただきたいです。
自分の「放置」が悪かったことは自覚していますが、「ここまでされるほど悪かったのか?」という疑問が拭えないもので。
それで数年間モヤモヤしているので、そろそろ整理したいのです。
これまで色々直接言ってくれた人は、家族だったり以前からの知人だったりで、いわば「こちら側の人」だったので、どうしても「いい人のはずなのに」という下駄を履かせて見ているような気がして、公平な視点で見られないと思うのです。
132: マジレスさん 2022/11/28(月) 23:08:39 ID:Pt7d3M37
引き分け
どちらも実践的な人付き合いスキルが足りてないし親との関係が気持ち悪い
こどおばこどおじが親に言われて結婚して失敗しただけ
134: マジレスさん 2022/11/29(火) 15:46:05 ID:T6JiGrPZ
そこまで責められたのは向こうが浮気されたと思ってるからでしょ
疑われるだけの事をしてるからそれは仕方ない
137: マジレスさん 2022/11/29(火) 18:58:46 ID:t6UeC/ma
嫁に手を出さなかったのは「お前には女としての魅力は何も無い!」と侮辱したのと同義
嫁も嫁親も怒り狂って当たり前
138: マジレスさん 2022/11/29(火) 23:32:35 ID:q8BEqI8N
したくない人はしたくないからなんとも
夜に興味ない(むしろ嫌悪感ある)人もいるよ
139: マジレスさん 2022/11/30(水) 01:05:18 ID:X6xWgAmW
そういう人は結婚しないでしょ
まして子供欲しいってのが念頭にあるんだから
ただ単に1が嫌い、気持ち悪くなったから拒否したのだと思う
140: マジレスさん 2022/11/30(水) 02:34:44 ID:m9mZ+1r0
拒否はしてないよ

俺たち夫婦は、終始一貫してレスでした。
どちらから誘うとも拒否するともなく、一切そういう話をしないまま離婚まで過ぎました。

これに加えて>>1はかなり欲が薄いと言ってる
元嫁が一般的なレベルで欲があれば結婚前にもう少し何かしらあるんじゃないかと思うんだよね(ASDゆえに気持ちが読み取れなかった可能性もアリ
読み落としてるかもしれないけど子供欲しかったという記述もない
もちろん>>139のように嫌い気持ち悪いでセーリ的にムリ!と加速はしてると思う
こどおじこどおばが心配した親に促されて結婚してみただけ
141: マジレスさん 2022/11/30(水) 02:45:26 ID:bwqqkFWJ
嫁さんは「浮気」という結論に執着して安心したかった
旦那は「嫁が異常」という結論に執着して安心したい。これだけの話では
過程はどうでもいいんだとおもう

感覚過敏の人とか触れられるのも嫌って感じだからね。他人と数時間一緒に居られない人も
性交渉は作業的、計画的で子供を作る時の一回だけってカップルもいる
スレ主は当時ASD無自覚だったみたいだし、嫁さんの信号を読みきれなかった可能性も大いにあるね

嫁さんは可能な限り実家の環境を再現したかったのだが、スレ主は完全に異物
女性は出産、進学、就職、自分達の老後と、長期計画的に進めるからなぁ
ASDの疑いありなら尚更キッチリ決めてた可能性も

別れるとなったら自分の物と旦那のものって分けてエクセルで表作るレベルだからなw
142: マジレスさん 2022/11/30(水) 03:13:18 ID:FkDIsjvM
>>141
両方とも他責型のアスペやね
取り敢えずお互いに性格が終わってるから他の人と結婚しても上手くいくことはないだろう
143: マジレスさん 2022/11/30(水) 09:50:49 ID:CijE94+j
交際中に手繋いだり、ハグとか恋人っぽいやり取りはあったんだろか
144: マジレスさん 2022/12/01(木) 00:45:35 ID:kc9ckqhv
スレ主です。

>>140
子供欲しかったとも、双方言ったことはないです。
よく聞く「離婚の原因になるレス」の事例って、「一方が求めたのに他方が拒否」っていう形ばかりなので、「どちらも求めてないし、従って拒否という状況が発生していない」場合はどうなるのかが分かりませんでした。
その場合、多くの方がご意見下さっているように、俺が動かなかったことが致命的だったんですね・・・

>>141
「信号」は、少なくとも言語的にはなかったです(非言語的だったら、おっしゃる通り気づいてなかった可能性も大いにありますが)。

>>143
両方とも、周囲に促されて仕方なく、という感じで数えるほどしかありませんでした(しかも結婚後に至るまで)。
双方「しよう」「したい」という風に誘ったりおねだりしたりということは皆無。
145: マジレスさん 2022/12/01(木) 02:22:16 ID:z7xppGuK
お互いがお互いに最初から興味なかったんだよな。結婚にも興味がない
あったとすれば、お互いのスペックで老後の保証くらいにしか考えてないってやつだ
入籍してから人としての評価が始まるって順番あべこべじゃん

子がASDなら十中八九親もASDなので、結論先にありきで過程を変えようとするので揉めるだろうな

家同士の主導で結婚したカップルがいるけど、破局したよ
家とベットを用意されて、さぁ、子づくりしなさいって本能だから子供は出来るけどね
あの二人家でどんな会話してるの?ってみんな首かしげてたもの
146: マジレスさん 2022/12/01(木) 13:46:37 ID:a/NMWmvF
交際中に手を繋ぐ気も起きない相手と結婚しちゃったのがそもそもの間違い
1年以上交際して知り合いレベル以上に仲良くなれなかった相手と上手くいくわけない
148: マジレスさん 2022/12/01(木) 19:34:56 ID:/k1T4s9j
欲ないくせに結婚式の後(初夜?)はそういうことをするもんだと思い込んでるのが地味に気持ち悪いんだよな
147: マジレスさん 2022/12/01(木) 18:05:25 ID:R6NcIlgj
逆に聞きたいけど、ぼーっとしてたら女性側が積極的に誘ってくれて行為に及ぶもんだと思い込んでたという事?
149: マジレスさん 2022/12/01(木) 21:26:28 ID:kc9ckqhv
>>147
さすがにそこまで受身思考ではありません。
ただ、「そういうことを言っていいのか」、タイミングが全く分からずグズグズしていたというのが俺の実態です。
「俺から切り出さないといけない」という義務感ばかりが募り、行動が全く伴っていませんでした。

そしてその間、「レス状態が耐え難いなら何か言ってくるだろう」「少なくとも何かサインを出してくるだろう」と思い、「それがないということは現状で不満はないんだろう」と思い込んでいました。

なお、「義務感」という言葉を使いましたが、俺の彼女との行為に対する感情はまさに「義務感」であり、「欲求」ではありませんでした。
(だから余計に切り出せなかったのかもしれません)
151: マジレスさん 2022/12/02(金) 00:37:41 ID:I3dQN0ZL
ASDってさ、ひとつ気に食わないことがあると残りの全部も白黒入れ替わって
この人無いわ…となるので、ひとつ屋根の下で暮らすのは難しいと思うわ
あなたも嫁さんもよく頑張ったわ

性そのものに興味がいっちゃうとガチで酷いことになるんだよ
ロクに面識のない人でも、誰でもすぐ部屋にすぐあげちゃう
152: マジレスさん 2022/12/02(金) 00:42:42 ID:I3dQN0ZL
別れ際が一番その人の本性、本音が出るというのはASDも同じだから、
人間的にどんな人だったのか?は憶測できるんじゃねぇかな
153: マジレスさん 2022/12/02(金) 22:26:59 ID:HGZgNM1g
新婚の嫁との行為が義務って相当酷い発言だけど自覚あるんだろうか
嫁親から「そんなんだったら何で結婚したんだ」ってぶん殴られても仕方ないレベル
相手には相手の人生があって、自分が義務を果たす為の道具にしていいわけじゃないって分かってる?
155: マジレスさん 2022/12/03(土) 01:36:36 ID:898Fu4rH
スレ主です。

>>153
えっと、俺が元嫁+義母、ここでも多くの方から批判されてるのは、「彼女を行為に誘うべきなのにしなかった(思っているだけで行動に移さなかった)」からですよね?
「べき」というのは、即ち「義務」ではないかと思うのですが、違うでしょうか?
それを「義務」と思うのが酷い、「欲求」を抱かなければおかしいというのであれば、確かに俺はおかしいです。これはどうしようもないので今では諦めています。

別に俺も、「俺は行為という義務を果たしたい、その相手にお前がなれ」なんて思考は誰に対しても持ったことはありませんよ。
一応現代人のつもりですから、「行為のために結婚」なんて順序が真逆だと思ってます。
むしろ「自分はして欲しいのに相手が動かず、それに対して誘わないまでも関連する話題すら全く振らないでただ待ってるだけ」ということの方が、「そこまで俺に任せきりかよ、四六時中俺が気遣って差し上げないとキレなさるのか?」って感じがします(今でも)。
その方がよほど相手(つまり俺)を蔑ろにしていると思いますが・・・

「何で結婚したんだ」とは元嫁にも言われましたが、「じゃあ何でそっちは俺と結婚したの?嫌なら断ればよかったじゃん」と聞き返したい気持ちがあります(聞けませんでしたが)。
最初から不貞とか詐欺とかのつもりだったならともかく、「自分の知らなかった横顔が気に入らない」なんて一方的に相手を責めるのと同じなので、「結婚の申し込みを承諾した自分の責任」を顧みない、現代日本の婚姻観と相容れない行為だと思うのですが。
154: マジレスさん 2022/12/02(金) 22:53:49 ID:n/JioUXE
義親からすれば大事な娘を同居人扱いされたんだもんなあ
娘の意思もいまいちよくわからんけど
156: マジレスさん 2022/12/03(土) 01:49:44 ID:898Fu4rH
>>154
元嫁、俺とよく似て喋らなかったので、何考えてるか分からなかったんですよねぇ。
「もうすぐクリスマスだけど、したいこととか欲しい物とか何かある?」って聞いても、「全然何も考えてない」「あ、そう・・・」「・・・」「・・・」って感じで会話終了。
俺もASD傾向が強すぎるので、予想外の塩反応に戸惑い、次の話題なんてすぐには出てこず、って感じが続いてました。
何人かコメントいただいているように、俺と同じくASD傾向だったのかもしれません。

ただ、別居後はとにかく、「俺だけが悪い、(○○のはずだから)こちらの望む答えをとにかく言え」っていう姿勢を貫いてましたね。
俺が嘘でも「浮気してました」と言えば追及は止まったでしょうが、代わりに「謝れ、慰謝料払え」の波が待っていたでしょうね。
もちろんそんな嘘を言うセンスもつもりもなかったので、上に書いたような「打ち切り強制終了」にしたわけですが。
157: マジレスさん 2022/12/03(土) 02:07:49 ID:ovZThK27
ASDは夫婦や恋人たちの年間イベントには全く興味はないのよね…
結婚記念日とか誕生日とかやらず、自分の興味のあることに没頭するから
家庭を維持しにくく、パートナーが疲れてしまう

逆にそれは安心しているという事でもあるのだけどね
幼少からのトラウマがあると、いつか自分の望む答え(裏切られる)になると思っていたり
小言でも言ってくれれば良いのに、言わないんだよなw

昨日までラブラブだったカップルが突然破局するのを何度も見たわ
158: マジレスさん 2022/12/03(土) 09:40:06 ID:MgVpHQu2
>>155
そういう特殊な性癖を持ってるなら婚前に打ち明けて「それでもいい」と言ってくれる相手を探さないとあかんよ
君のやった事は同棲好きが結婚という社会的義務を果たしたいだけにノンケの女性を騙して結婚したのと同じ事
159: マジレスさん 2022/12/03(土) 11:04:36 ID:898Fu4rH
スレ主です。

>>158
なるほど、理解できました。ありがとうございます。
俺も当時は自分がそこまで女性相手に受身で動けないとは気づいていなかったので騙しには該当しないと思います。
でも相手にとっては「何も打ち明けられないから普通だと思っていたけど、違った」という事実は変わらないわけで、俺自身の自分についての知・不知は関係ないことですもんね。

やはり「女性経験ゼロがいきなり結婚・同居」は問題でしたね。経験と、自分を知っておくことの重要性を痛感しています。
160: マジレスさん 2022/12/03(土) 11:28:43 ID:9pwqwZ/n
>>155
行為が目的じゃないのなら、交際も結婚も必要ないのでは?
ルームシェアできる友人でも探した方が良かったね
161: マジレスさん 2022/12/03(土) 11:34:03 ID:898Fu4rH
>>160
本当にそうですね。というか、お一人様が気楽で特に困らないので、それすら必要ないのかも。
162: マジレスさん 2022/12/03(土) 13:54:22 ID:TEDoILCb
行為が目的の結婚ならそれはそれで別れるだろうね
163: マジレスさん 2022/12/03(土) 16:48:39 ID:nEHXlsK6
行為が目的じゃないと言いつつ、それ以外の事も何もしてないのは何で?
一緒にDVD見たり、映画や観光に出かけたり、できる事は色々あったと思うけど
164: マジレスさん 2022/12/03(土) 17:28:14 ID:898Fu4rH
>>163
何もしてなかったわけではないですよ。
一緒に外食したり、博物館に行ったりはしてました。月1以上は何かしら2人のイベントをしようと、無い頭を絞って考えてましたが、限界がありました。
(交際中も、基本的に俺が誘う側で、最頻で隔週で映画とか行ってました。婚約後は式の打ち合わせとかあったので、もっと頻繁に会いましたが)
毎週でなかったのは、それこそ俺が平日超勤ばかりで疲れていたからというのが大きいです。
166: マジレスさん 2022/12/03(土) 21:18:08 ID:MgVpHQu2
嫁と出かけるのも義務だった?
167: マジレスさん 2022/12/03(土) 21:41:38 ID:898Fu4rH
>>166
出かけるのは、むしろ「欲求」の方でしたね。
普段無口・無表情な元嫁に「楽しんで欲しい」「喜んで欲しい」という思いで、希望を聞いたり、俺から提案してみたりしていました。
ただ、>>164に書いたように、ネタがなくて頻度は高くなれませんでした。
それに、別居直後に義実家へ行った際、義母には「たまに外食行くとか、そういうことじゃないでしょ」と非難されましたが。
168: マジレスさん 2022/12/04(日) 00:36:51 ID:+lTTeZ/1
お互いが無自覚であったならば、仕方がないかもなぁ
ASDのデートは変化を望まない。「君がいつも行くところへ行こうよ」がベターで、
彼女が興味があるもののお膳立てをしてあげるのが最善だと思うから

経験上、高機能なので知識という形で人間関係は理解しているけれど、
異性の交流に関しては精神年齢が良くて高校、悪くて中学校並の女性が多い印象
箱入りで過保護なら尚更、ハイスペックの傘の下で子供部屋を望む人が多かった
嫁というより、親代わりになってもいいよってレベルの人じゃないと難しいと思う
170: マジレスさん 2022/12/04(日) 18:45:13 ID:5pJjmTIZ
でも一人で出かけるのは毎週できてたんじゃないの?
一人で出かける代わりに2人で散歩でもしてたらまた違った結果だったかもね
171: マジレスさん 2022/12/04(日) 22:57:57 ID:3phdJp6Y
スレ主です。

>>170
それを週末の買い物でしたかったんですけど、結婚直後の数週間ですら、ついて行こうか聞いたら断られましたからねぇ。
その間、俺は使える雑貨とかないか探しに別行動することにしたんですけど、それが習慣化してしまうともう変えられない。という状態でした。

で、「今日は一緒に来て持って」と言ってきたことなんて一度しかないのに、「毎回重いのに手伝ってくれなかった」とか言われても・・・と納得できなかったりしてました。
初期に断られて、後に一緒に来て荷物持ちして欲しくなったとしても、「やっぱり一緒に来て欲しい」とか言われれば、俺は気にしなかったんですけどね。気が変わることは人間いくらでもあるんで。
175: マジレスさん 2022/12/05(月) 10:32:08 ID:n2zgc1ka
>>171
前は2人で部屋にいるのが気詰まりで、一人で古本屋めぐりしてたって書いてたよね
しかも門限ぎりぎりまでなんだから、嫁から逃げてたんじゃないの?
172: マジレスさん 2022/12/05(月) 02:03:34 ID:S/aE+59U
手伝わせたら手伝わせたで愚痴愚痴言ってきそう
173: マジレスさん 2022/12/05(月) 03:29:31 ID:2WaTE4Mz
何度も言われてるけど今更この話で元妻を悪者にしてもらえたところで何になると言うんだろ
元妻が他人となった今変わらなきゃいけないのは自分だろうにいつまでも粘着してどんどん分が悪くなってる
174: マジレスさん 2022/12/05(月) 09:58:35 ID:1O/IRERd
こんなスレがあったのか
自分も発達由来で離婚してるからわかるよ
今さら重箱の隅をつついたって仕方ないし過去は流して前へ進もうが正解なんだけどなかなか上手く行かないよね~
176: マジレスさん 2022/12/05(月) 18:34:27 ID:URQU6qU6
スレ主盛大にやらかしてるような気がしてきた
ASDは素直。ちょっとなんとか言ってやってよ~→ 「なんとかー!」 乱暴な解説だけどこんな感じ

ASDは嘘を付けない。嫁さんの「重い物持ってくれなかった」は事実
スレ主は、「ついて行こうか聞いたら断られた」と言っているが、一緒に家まで帰ってたわけでしょ?

嫁さんは、「買い物に付き合わなくていいけど、重いのを察して持ってほしい」って事だったのでは?
スレ主は、「今日は一緒に来て持って」と言ってほしいと言っているので、言わなきゃ何もしない人では?

だとしたら、まぁ 嫁視点だと こいつ駄目だって思われるよね…
好きな事だけしてるように見えるし嫌がると思うわw

スレ主の話は、映像切り取り編集したみたいにスッポリ何かが抜けているような違和感あったんだよね
嘘は付けないだろうから、スレ主本人が認識できていないエピソードを書けていないんだと思う
177: マジレスさん 2022/12/05(月) 18:37:34 ID:LH9cR/ob
初めての女性は欲なんかなくて、男側が少しずつ開発していくもの
男女平等!女の側からも誘うべき!と言い張る男はイカれてる
180: マジレスさん 2022/12/06(火) 01:59:14 ID:/cplHBQL
嫁の言い分を聞かないことにはなんとも言いようがないよね
181: マジレスさん 2022/12/06(火) 04:31:03 ID:9lCnKzfu
強迫性障害っぽい自覚あるのに自分のやりたいこと押し付けて相手の意見有耶無耶にしてんのか
相手から何か言われて改善したって書き込みないみたいだし
あるとすれば「このやり方は駄目だったから(自分だけで考えた)別のやり方をしよう」っていう独善的なもの
アスペじゃなくてシゾイドパーソナリティ障害じゃないの
神経質で自他との境界線が曖昧 シゾイドって欲は薄く見えるけどそれ24時間ずっと考えてるからだろうし
相手からしたら「変なことする人だけどやっと適応できたと思ったらまた問題を起こされる」って気分だろ
相手との共通点見つけたっていうのも表面の1点だけだし
書き込みでは残り99個は全然違うみたいだぞ
184: マジレスさん 2022/12/06(火) 18:18:06 ID:cO51vG50
外人とASDは相性いい。ハッキリ物言うし、察する行為が少ないからね

一度カサンドラも経験した俺から見れば、
嫁さんの「うん」は色んな感情が入り混じった「うん」に聞こえるなぁw

結構早い段階で見切りを付けていたのではないかな
共通口座に入れなかったのも、未来を見越していたのだろう
持ってくれなかった云々は痴話喧嘩の範囲か
持たなかったのは事実だからね

元嫁もASDだと仮定すれば、被害者側の状況を体験した元嫁は良い嫁さんになるだろう
精一杯頑張ってくれたんだと思うわ

で、自覚がなく、正論で友達無くすタイプのように見えるスレ主はこれから先どうするのだ?
186: マジレスさん 2022/12/06(火) 22:16:55 ID:Xh1wqzuH
スレ主です。

>>181
「自分のやりたいこと押し付けて相手の意見有耶無耶」どころか、俺の頼みをことごとく否定してきたのは元嫁の方ですよ。
俺が「朝食の質と量を充実させて欲しい」「電気ストーブ使わせて欲しい」といった作為の要望を多く言ったのに対し、元嫁は「手を洗うな」「隔日以上洗濯するな」「電気ストーブ使うな」みたいな禁止命令が多かったです。
あと、親によると発達早期から兆候があったようなので、俺はシゾイドではなくASD傾向の方です。

>>184
元嫁もASD傾向で俺の傾向のせいでカサンドラ状態だったとすれば、俺も元嫁のASD傾向のせいでカサンドラ状態だったのでは?とは思うところがあります。
「食」と「住」に不自由を強いられ、「衣」で両方をカバーするようにキレられて、寒くて怖い家に帰りたくない毎日でした。
元嫁は「3キロ痩せた」とか別居時に義母に話したそうですが、俺の方も周囲が心配するほど痩せていたそうです(理由はおそらく、朝食が貧相だったため。同居期間とそれ以外では雲泥の差でした)。
俺は受身型+孤立型だという自覚がありますが、元嫁はもしASD傾向なら受身型+積極奇異型でしょうね。
俺は最近までASD無自覚でしたが、それまでの人間関係は「何回同じことを聞いても怒らないから良い」と言われるなど良好だと思います。
ただ、恋愛とか結婚はもう懲り懲りですね。
187: マジレスさん 2022/12/07(水) 00:24:53 ID:cvIlDQed
懲り懲りというのは、自分には合わないということがよく分かったという意味です。
当時の俺にはできていなかった色々気配りをしないといけなかったということが、皆さんのご意見で分かりましたが、俺にはできなさそうなことが多いと思ったので。
188: マジレスさん 2022/12/07(水) 00:48:06 ID:QV6u3FW1
離婚調停なんて罵り合い。こんなもんよ
むしろ、聞けば聞くほど、こいつら何で結婚したんだ?ってレベルw
ウチの周りは、十の位が変わるギリギリで駆け込み婚したカップルは全滅してるわ
たとえ子供がいようが居まいが、下がれる余力のあるカップルは別れる

むしろ子供が居なくて良かったかも知れん
どんなに足掻いても親権は母親に持っていかれるし、
養育費で資産すっからかん(行方不明になって来年で10年)になった連れも居る
結婚とか家族とか、本当に紙一重だと思うよ
190: マジレスさん 2022/12/07(水) 02:00:59 ID:jjncO29t
レス読んでるとASDの人には近付かないことが一番で合ってたんだなとしみじみ
生きづらさを感じていてもなにも変わることなく孤立していくし勝手に自滅していくんだよASD持ちの人って
だからといって親切心で根気強く諭したり思いやりをもてとどんなに教えても暖簾に腕押しだし脳の障害(と言ったら失礼かもしれんが)だから絶対に変えることは無理
周りは離れていくばかりだが本人は気づいててもどうしようもなく他責するだけ…同じパターンで自滅するんだよ皆
まあ、自分がおかしいと自覚してるみたいだし他のASD者よりもすこしは考え方が柔和になる見込みありそう
まあ、大変だと思うけどがんばってな>>1
193: マジレスさん 2022/12/07(水) 08:23:29 ID:3ax0+apu
ASDの認知の歪みってこんななのかやベーな
Twitterで「発達障害で生きづらい私」の漫画描いて
周囲の人間関係全員極悪人みたいに描いて読んだ人からフルボッコにされてたの思い出す
その後も本人が特に悪びれてないところまで含めて同じだなと思った
195: マジレスさん 2022/12/07(水) 09:42:49 ID:xteJWUYh
>>193
読んできたけど、確かに歪みヤベーわ
1の上滑り感はこれか
206: マジレスさん 2022/12/07(水) 21:32:45 ID:cvIlDQed
スレ主です。
今日はお礼とお別れを言いにきました。

スレを立ててから3週間ほど経ちましたが、その間多くの方に色々なコメントをいただき、自分の投稿も合わせてですが200レスを超えました。
厳しいご指摘から、共感いただいたもの、俺の知らなかったASDの特徴を教えていただいたものまで、大変勉強になりました。
当初、「俺のことも元嫁のことも知らない、第三者の意見を聞きたい」との思いで立てたスレですが、その目的は概ね達成できたと思います。
これまで家族・知人など周囲の人からは聞かれなかったご意見ばかりで、本当にありがたいと思いました。

俺も自分のASD傾向を受け入れてからは、現在の独り身を続けることもほぼ決心していましたが、最後の一押しを皆さんにいただいた気がします。
今後は交際・結婚だけでなく、普段の振舞いからして、この傾向が周囲に迷惑をかけないように注意していこうと思います。

重ねて、皆さん本当にありがとうございました。
スレ主はこれで去り、今後書き込むことはありません。
それでは失礼します。
207: マジレスさん 2022/12/08(木) 01:43:50 ID:+GU5vi7s
ASDは何か行動を起こした時点で自己完結しているので、
周りの言うことなんか聞きゃしないから、アドバイスなんて到底無理
肯定してやってご機嫌取るのが精一杯な場合がほとんどだわ

恋愛も人が持ってる欲しい物に執着して、人なんか見ちゃいない
目の前に面倒見てくれそうないい人が居たのに、こっぴどく塩対応して、
執着してる人(実際は物)の方に突っ走って自爆してるとかよく見るもの

スペック厨とかドリーマーとか、子供部屋志望でネタになってる年配の人とか
全部コレのグレー系の人だと思うわ

スレ主は結婚できただけ幸せだよ
219: マジレスさん 2023/04/16(日) 15:52:07 ID:vwgKZzm+
もう1は見ていないだろうか?
嫁さんとの1のやりとりが子と私(ASD)とちょっと似てる
思考パターンからして、私とあなたは似てる気がする

こっちの言ったことを子は聞いてないことが多い、そして子は「あれしてって言ったのに!」とあとから言ったりしてくる
なんでだろーって思ったけど、たぶん、伝えることそのものを忘れてるんだよ
もちろん、私が他のことに夢中で耳に入ってない可能性もあるけど
子供だから許せるけど他人だったらぶちギレてるわw

1、しんどかったね
ただ、元嫁さんは女性のスタンダードではないから女性嫌悪に至るのは悲しいな
あなたのお母さんやお姉さんみたいな女性もいるよ
結婚がすべての幸福ってわけでも、離婚してるから半人前ってわけでもないから、あまり気落ちしないで
幸せを願ってる



引用元: 俺ASDグレーゾーン、離婚したんだが・・・



※その1※

※その2※