ピックアップ記事
スポンサードリンク
スポンサーリンク

スカッとした

仕事先の男子トイレに「○○(私)はだれとでもねる女」と落書きされたので、Aさんに「名誉棄損で訴えようと思う」とカマをかけたら…

854e7837


463: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)08:42:54 ID:xUzFXJCF9
何年か前の丁度お盆の季節にあった出来事。
仕事先の男子トイレの前の壁に
「○○(私)はだれとでもねる女 今もフリン中」
って落書きをされた。もちろん事実無根。
嫌がらせにしても何なのこれ?中学生かよと呆れた。
こんなこと書きそうな犯人はすぐ分かった。

「ね」と「今」の書き方の特徴と
「誰」「寝る」「不倫」程度の漢字も書けない頭の悪さから。
いつもは極端な右上がりの癖を隠そうとしてるけど
無理してるから一字一字があっちこっち向いてるのも可笑しい。
字の特徴に気付いた人は私の他にも何人かいて
その日のうちに「あれ書いたのAさんだよね」って囁かれてた。
Aさんの逆恨みってこともみんな分かってくれてた。
Aさんにはちょっとカマをかけた。



男「ワイセツな写真を保管しているのは犯罪!誓約書かけ!」 俺はカメラを構えたポーズで腰をへこへこ振った結果…

no title


922: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/04(火) 16:27:38.03 ID:x9oYEpF+
俺が同棲していた彼女に振られた時の話。

付き合って5年目、携帯をこそこそいじる、不自然に実家に帰るなど様子がおかしかったので、ある晩問い詰めてみると、他に好きな人ができたので別れたいとの事。
すでに相手とは気持ちも確認しお泊まりもすませ、後は俺に言い出す機会を見ていただけらしい。
少なくとも2ヶ月は二股状態だったようだ。
話しあった結果、もう一緒のベッドで寝るわけにはいかないと、当面必要な荷物だけ持ちその場で彼女は新彼の家へ(一人暮らし)
最後は俺は冷たいという話と、新彼は貧乏だけど(俺と違って)心が優しいといことを彼女はやたら喋っていた。
二股の謝罪はなかった。
ようやく新彼のもとへ行けると心なしか嬉しそうに出ていった。
多少予感はあったとはいえ、長年一緒に過ごしてきた彼女の喪失、また束縛のひどかった彼女の方のまさかの裏切りに、俺は悲しみ失望し、泣いた。

とはいえここまではただ振られたというだけのよくある話。
本題はこれから。




【サマー】嫁いびりが酷いので、旦那実家にママ友達総勢15人で押しかけてみた結果…【ウォーズ】

sw_1_1


140: 名無しさん@HOME 2007/08/13(月) 16:16:00
自分的には、かなりすっきりな夏休み。でもかなりDQかも

こき使う為だけに毎年呼びつけ、いれば恒例の嫁いびり
旦那は見てみぬ降りのアホ!もうウンザリだったので
前より兼ねて計画していた事を実行してきた。

旦那実家は農家で家だけはやたらに広い日本家屋。
そして、仏壇があるわけでも無いのに先祖が
お盆行事がと五月蠅いウトメ。(箸の上げ下ろしまで文句言われる)

小3になる我が家の息子とその友達連中、うちら夫婦と
引率のママ友達総勢15人で押しかけてみた。
(自分とこの偽実家に行きたくない奥に協力してもらった)



トメ「結婚させてあげるんだから、家事をして尽くしなさい」 → 嫁さんはトメを存在自体がないものとして扱って十数年…

af9920079670l


717: 名無しさん@HOME 2010/09/18(土) 09:48:46
自分の話じゃなくてゴメンだけど、
近所の家の嫁さん、DQ返し続けて十数年だ

そこんちのオバサン(トメ)、元々近所でも評判の性悪だった。
一人息子が結婚する時も、さんざん酷いことして反対したあげく
騙し打ちのように同居に持ち込んで
「結婚させてあげるんだから、家事をして尽くしなさい」とか言ったらしい

でも、大人しいと高をくくった嫁さん、実は強かった。
家の中で、トメのことを完全スルー。トメの分だけ掃除洗濯をしないのはもちろんのこと
存在自体がないものとして扱うという、徹底したスルー。
トメがまとわりついてギャンギャンわめいても、聞こえない、見えない。
夫も、やがて生まれた二人の子供もいつしかそれに倣い、トメは家庭内で透明人間になった。
じわじわと追い詰められ、今は2階の1室でコソコソ暮らしている。

たまに近所で嫁の悪口言いまくってるけど
嫁さん、トメ以外の人に対してはとても感じがいい明るい人なので
「あんないい人にそこまでされるのは、よほど酷いことをしたんでしょ」と陰口言われるだけ。

718: 名無しさん@HOME 2010/09/18(土) 09:53:24
すばらしい嫁だ。GJ

719: 名無しさん@HOME 2010/09/18(土) 10:07:11
なかなか出来ないことだよ





マザコン「あんたみたいなにバツが付いた女に売れるものなんてひとつだろう」

t0560


60: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)09:06:38 ID:gThWb3VeI
携帯からで失礼、改行変だったら申し訳ないです。

俺の従姉妹のGJ話。
俺の叔母(父の妹)は、旦那の不倫で娘(俺の従姉妹)たちが10歳と6歳の時に離婚して母子3人で実家(俺の祖父母の家)に戻り、
家族のために働きながら、苦労はしていたようだが祖父が財産持ちだったこともあり、それなりに幸せに暮らしていた。
従姉妹の上の子(A)と下の子(B)は二人とも母に似てとても優しい良い子で、
Aと俺と俺の妹は年が近かったこともあり夏休みなんかにはよく遊んだし、
みんなで小さかったBの面倒をみたりなんかもして、4人仲の良いいとこ同士だった。

ABの住んでいた町は、夏になると三日間のわりと大きな祭りがある。
普段は寂れた町だけど、その三日間は都会に出ていった人もたくさん帰ってきて、
町全体が活気づいて本当に盛り上がるんだ。

けど、毎年その祭りの期間を狙って招かれざる客がABの家に襲来する。
それはもう他に身寄りがなくなった、祖母の叔母(90近く。ババァとする)とその息子(つまり祖母のイトコ、60過ぎ。マザコン)。
毎年毎年、ババァの突然の思いつきに逆らわない独身のマザコンの運転で3時間以上かけてやってきて、
AB家に到着する数十分前に「今から行くから」と連絡を寄こし、夕食の時間まで居座る。
祖母がいくら事前に連絡をしてほしいと言っても聞かない。
ババァの「今年が最後かもしれないから」という言葉を聞くと、祖母も強くは言えないらしい。
せめて当日の朝にでも連絡があったなら調整もできそうなものだが、
この非常識親子のせいで祖母は毎年楽しみにしている御神輿の行列を見られなくてしょんぼりしていることも何度かあったし、
祭日でせっかく仕事が休みなのに客人のもてなしで忙しくしていてかわいそうだと、
家族想いのAは小学生の時から腹を立てていた。

ババァがちょっとおかしいのはおボケになっているせいだと、
家族みんなまあしょうがないかくらいに考えていたが、このマザコン息子は本当におかしかった。
挨拶はまともにできないし、ババァを連れてきておいて自分はろくに話もせず態度も悪く、
出されたお茶菓子を貪り食う、突然姿を消したかと思えばパチンコへ行っていた…など。
それでも自分のイトコの旦那(俺の祖父ね)のことは怖いらしく、祖父の前ではおかしな言動も半分くらいになった。
さらにAが中学生になると、トイレに行くふりをしてAの部屋に入ろうとすることが何度かあった(毎回家族の誰かが気が付いて阻止、厳重注意)。
そんなことがあったもんだからAはマザコン息子のことが大嫌いだった。
ちなみにBは、Aが「わたしの影響で嫌いになったりしたら良くない」と言って気をつけていたようだが、
幼いながらにマザコンの異常性を察知して見事にアンチマザコンだった。笑

Aが高校2年の夏休み、祭りがあるので俺一家がAB家に招かれた。
都合がついた俺と俺の父でAB家に行くと、申し訳なさそうな顔の叔母が出迎えてくれて、
「あの人たちが来ることになっちゃって、ちょっとバタバタしてるけど…」
ということだったので、もてなしを手伝うということでお邪魔した。
まもなくして到着した非常識親子。

AB姉妹は揃って仏頂面だったが一応挨拶をするため居間に出てきていた。
今回もやはりろくに挨拶をしないマザコンに、二人して顔をしかめていたのを見て笑いそうになったw
祖父は祭りの実行委員みたいなのの仕事があって、この日は家にいなかった。
それでマザコンは調子に乗ったんだろうな、祖母がキッチンに引っ込んだ隙に、
お菓子を準備してる叔母に向かって暴言を吐いた。
「あんた、まだここに厄介になってるのか。仕事はどうした、あんたみたいなにバツが付いた女に売れるものなんてひとつだろう」
というふうに、耳を塞ぎたくなるような内容で、俺も俺の父も呆気にとられてしまった。



A男「男に結婚のメリットなんかないよな!皆無皆無!」 B子「女にはあるって言うの?」 → A男「え…」

hyou-kekkonnodemerit


625: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)20:35:09 ID:JjcWu2wmn
プロジェクトが片付いた飲み会の席で。

A男「男に結婚のメリットなんかないよな!皆無皆無!」
B子「女にはあるって言うの?」
A男「え…」
(数分沈黙)

A男「でもほら女は養ってもらえるじゃん!働かなくていいだろ!」
B子「私働くの好きだし。誰かに養ってもらいたいなんて思ったことないなー」
A男「…」
(数分沈黙)

A男「でも結婚すると子供産めるじゃん!少子化解消に貢献しないと、社会のためにならない!」
B子「それ女だけの子じゃないよね。男の子供でもあるよね。
  子供イコールメリットなら“男に結婚のメリットなんかない”っていう言い分と矛盾してない?」
A男「…」
(数分沈黙)



トメ「あんたみたいなろくでもない嫁は要らない!帰れ!」 → 3年後……

syu-m3


947: 名無しさん@HOME 2007/06/22(金) 09:30:55
遠方なのをいい事に、義実家に行ったことは数回だけ。
滞在時間も2時間だった。
それだけでもその時間を最大限に使って嫌味を言ってくれたトメ。
それを聞いてもヘラヘラしているダメ男な旦那。

1年過ぎたときに泊まらないといけないような流れになったので、旦那には好き勝手すると宣言しておいた。

着いたらすぐに疲れた~とお昼寝。
起きたら旦那は居間に行ってたので携帯で電話をし、お茶もって来いと指示。
本当にお茶だけ持ってきたので茶菓子も持ってくるのが常識だ!と再度取りに行かせる。

夕食準備の時、トメが
「嫁子!肉焼くくらい出来るでしょ。これしといて」というので
私「旦那君、肉焼くくらい出来るでしょ。しといて」とだけいい、テレビを見ていた。



私を精神的に自殺寸前まで追い詰めたA子と同窓会で再会!A子「あ、え・・・?○○さん?」 私『(クスッ)」 』

1575038i


230: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/20(日) 17:15:21 ID:7fYaBh9+
よくありがちな話だけど自分の話。


中学時代いじめられていた。
いじめグループのリーダーA子は、可愛くて男子とも仲が良くて人望がある子。
いじめ方はとにかくハブ、とにかく陰険。
精神的に自殺寸前まで追い詰められた。
でも裏で陰険ないじめをしながら、A子はクラスでは明るく人気者のポジションを死守していた。
私は空気読めない、おしゃれしない子だったので、その点を反省し、
高校に入ってからは見た目も中身も良くなるように努力。
結果、多少ギャルっぽくなるもそこそこ良くなる。

高校に入ってから初めてA子と中学の同窓会で再会。
私を見て男子たちがひそひそと「あれ誰?」「あんな子いた?」
「やべ、タイプなんだけど」と話をしている。
(すんません、この辺は目をつぶって下さい。嬉しかったんです・・・)
その中、まっすぐにA子のとこに行って、にっこり笑って話しかけてやった。


「A子ちゃん、久しぶり!」






私の祖母がマチャミと同じ宗教に入ってて母と私を勧誘しようと狙って来た

111229


345: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 20:33:59
母の母、私の祖母だけどマチャミと同じ宗教に入ってて
子供の頃から娘の母と私を勧誘しようと狙ってた。

まぁ、嫁ぎ先で何かあるたびに電話で相談する母も悪いんだけどさ
何かある(私が病気したとか、家族の誰かが入院したとか)たびにやってきて
「入信しないからだ」と恫喝。それでも屈しないとみるや泣き落とし。
「年寄りの言うことだから馬鹿にして」「おばあちゃんを傷つけて」って激ウザ。

私の父親は還暦の時に亡くなったんだけど
入院中から勧誘活動してたし、お通夜・葬儀では、お寺からちゃんとお坊さんがいるのに
「邪教のお経では成仏できない」と、例のお経を延々と。
人前だから怒鳴りつけるのガマンしたけど・・・。



Aのやり方に腹が立った私は、Aのママチャリを見つけては周囲を放置自転車で囲ったりしてやった!

yaku


594: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)09:35:40 ID:uPQxkXF4H
UR(昔の公団)の団地に住んでいた頃のこと。


転勤でそこに引っ越した3日後ぐらいに、
その年の自治会役員をやっていた同じ並びのAさんがやってきて
自治会加入のお誘いと共に、2日後に来期役員を選任する自治会があるが
出席できない場合はこの委任状を書いてほしいと用紙を渡された。
その場で加入し、引っ越しの片付けで忙しいので委任状も書いて渡した。

しばらくして私が次期の自治会副会長に決まったと知らされた。
引っ越しの挨拶に言って以降、割と気安く話せるようになっていた隣の奥さんに
まだマンションのことも何も知らない状態で何故?という疑問を口にしたら
「Aさんの罠だよそれw」と言われた。
Aさんは何故か転勤族嫌いで、転勤族が引っ越して来たら
どうにかして役員をやらせようとするらしい。
どんな事情があろうと。

確かにその後、会長になった人に聞いたら
自治会加入時に私自ら「役員やるなら早めに済ませたい」と言ってたってことになってて
役員なんてやりたい人は滅多にいないから、じゃあ私さんで・・・と言う事になったそうだ。
今までの赴任地でもやってたことあるし、
自治会役員をすること自体は別にいいんだけど、できればある程度土地に慣れてからにしかった。
それより何よりも、Aのやり方に腹が立った。




Twitter プロフィール
日常に起こりうる衝撃体験をまとめています!
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク