ピックアップ記事
スポンサードリンク
スポンサーリンク

ほのぼの

【DQN返し】トメ「長男家族はウチを守れ!嫁は奴隷!」私『ウトさんは?』トメ「何言ってるの!」私『ウチの父は・・・』ウト「」 → 結果wwwwwww

944: 名無しさん@HOME 2010/07/16(金) 17:35:08

「長男なんだから、私達とこの家を立派に守りなさい!」と言って 
長男家族は義実家に住み、長男は稼ぎの半分をウトメに差し出し 
嫁は働いてもいいが家事はすべて完ぺきに。そして稼ぎの8割を差し出せと要求 
3年以内に孫を男女産み、おばあちゃまおじいちゃまとウトメを愛させること 
などなど、ばかじゃねぇのということを演説してくれるウトメに





旦那「ただいま~。あ~疲れた、おっ夕飯のうまそうなニオイ!」ブッ!!(オナラ) → 私『!?何をする!!』ブッ!!

479: 名無しさん@HOME 2004/01/28 16:50:00
旦那「ただいま~。あ~疲れた、おっ夕飯のうまそうなニオイ!」ブッ!!(オナラ) 
私「何をする!!」ブッ!! 

と、オナラをかけあう瞬間





公園で女性が変態に絡まれていた → 俺「大丈夫ですか!?警察行きましょう!」女『1人で行けますので結構です』変態「・・・え」 → 結果wwww

659: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/28(月) 11:42:47
いい話多くて幸せになれた。 

うちも人には言いづらい出会いだ。 
ロシュツ狂にに遭っていた嫁 

俺「大丈夫ですか?!警察行きましょう!!」 
嫁「1人で行けますので結構です」 
俺「('?兪)」 





深夜に覚醒した息子(5か月)に仕事で傷だらけの手を見せる夫 → 夫『ここがパパのイタイタイでちゅよ~』息子「バブバブ~^^」 → 次の瞬間夫の悲鳴がwww

616: 名無しの心子知らず 2014/01/19(日) 10:06:02
深夜覚醒した五カ月児。 
私も起きたけど、どうにも胃が痛い。あやそうにも痛くて動けず、夫を起こす。 
「胃痛?ったく、なんだよ、まだ夜じゃねーか…」とあきらかに嫌そうな夫、 
舌打ちでもしそうな勢いだが、息子をチラリと見て 




大トメ「嫁子、ペッッ(`・д・)ペロンティーノーウって奴食べてみたいねぇ」 → トメ「イマイチだわぁ~、ご飯作るの楽だったでしょ?(笑)」大トメ『 』 → 結果www

586: 名無しさん@HOME 2009/02/22(日) 21:59:35
大トメに「嫁子ちゃん、ペッッッ(`・д・)、ペロンティノーウって奴食べてみたいねぇ」 
と言われたのでナイス発音と思いつつペペロンチーノ作ってみた。 
そしたら大トメが「ペッッッ(`・д・)、ペロンティノーウは西洋ソバだったのかい」 
と喜んで食べてくれたが、トメが 





最近家に帰ると部屋が荒れている。 → 嫁「近所のセコママに居憑かれて・・・」俺『じゃあ明日は嫁子のごちそうを振舞ってあげなさい!』 → 結果・・・

552: 名無しの心子知らず 2013/08/06(火) 18:42:41.00 ID:Okqk/unp
最近うちに帰ると部屋が荒れてる。 
近所の別に仲が良いわけでもないセコママに居憑かれていると嫁が嘆いていた。 
俺が電話しても話にならないし嫁もうんざり。 
いや、ここは敢えて持て成そうと嫁を奮い立たせ、前日から目一杯ご馳走を用意してもらった。 
で当日、俺は「今日は昨日作ったご馳走を振る舞いなさい」とだけ言って会社に行った。





キッチンからベートーヴェンの曲に乗せて全力全開の歌が! → 嫁『じゃがいもーっじゃ・が・い・もぉぉーーっ!!(#゜Д゜)』一同「・・・・・・・・・・・。」

891: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/30(木) 22:55:14.06
昨日の話。 
夕飯がカレーだったのだが、妻が何やら機嫌良く鼻歌歌いながら作ってた。 





娘がめずらしく料理した。娘「チャーハンできたよ( ̄▽ ̄)」俺「・・・え∑( ̄Д ̄;)」息子『(ノ_<。)』 → 結果wwwwww

263: 素敵な旦那様 2005/09/23(金) 17:51:22
今朝10時、高1の娘がめずらしく料理した。 
「チャーハンできたよ。」 
取り皿を出す数秒の間に大皿に流れ出す油の海… 





【復讐】猫社会には溶け込めなかった野良猫を飼う事になったが、ボス猫が毎日のように威嚇しにくる → ある日、家の中が安全と分かったうちの猫がwwww

197: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)10:45:51 ID:YuX194Cpg
うちの猫がやった復讐の話。
うちの猫は元野良で、捨てられたのか迷い込んだのかは分らないけど
ある日我が家周辺にふらっと現れた。
この辺の猫社会には溶け込めなかったようで、
ボス猫に猫パンチされて顔面傷だらけ、やせ細って
毎日悲しげに鳴いていたので、見かねて保護して完全室内飼いすることにした。




ワガママを言ったせいで、母とケンカをした。母「だったら夕方までお留守番してなさい!」母の車の音が遠ざかってしまった…。私(まさか!置いていかれた…)・・新居に到着したら!

11: 名無しさん@おーぷん 2015/01/27(火)00:00:20 ID:A38
自分というより母の修羅場だったと思う話。

私が小学校低学年の頃、今の家から7~8km離れたところに引越しが決まった。
新居は日曜大工が趣味の父が半年ほどかけてリフォーム。
リフォームは基本土日で、朝方に父が新居へ行き、昼頃に昼食を用意した母が私を連れて新居へ向かうのが常だった。

で、ある日の昼頃に私は母と喧嘩をした。






記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク