515: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/07(火) 00:22:11.04 ID:qWqpBxzo
突然、深刻な顔して 
「言わなきゃいけないことがあるんだ…」 
と言い出した。 
「実は俺、傷跡があって…気持ち悪いと思われるかもしれないから、あらかじめ言っておく」 
「もし無理だと思ったら、悲しいけど別れてもいいから」 
と前置き。 
どんな酷い傷跡なんだろうと思って真剣に耳を傾けたら、膝を見せられた。