962: 名無しの心子知らず 2009/11/13(金) 22:40:10 ID:qolIvolT
まとめを読んでたら、思い出した。 
そういや大学時代に盗難にあったよな、うん。二つあったので投下。 
プチだけど。 

あらすじ:ボケ老人に宅配とられてもらったお裾分けはうちのものだったんだよ? 

15〜20年ぐらい前、バブル崩壊の直前直後ぐらいに大学時代は親元を離れアパート住まいしてた。 
確か2年の時に冬の連休で帰郷したときのこと。 
帰郷のちょい前に、ゼミの先生の家に親が乾燥芋を送ったんだが、先生はなんか言ってたか?とのこと。 
いや、そんな話は聞いてない。だけど礼儀はしっかりしてる先生だし、いろいろと忙しい人だから、 
連絡とか行き違いになってるのかもなあ?みたいな話になった。