ピックアップ記事
スポンサードリンク
スポンサーリンク

馴れ初め

お遊び系でなく社会奉仕系の真面目なサークルだったのに、男女の関係は二股・浮気何でもありだったらしい。そこで、嫁を見つけたのだが…

1009mako


76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/27(土) 08:25:11
嫁との出会いは大学3年の時、同じサークルの1年生だった。 
あまり接点は無かったが6月ごろの集まりで嫁から話し掛けてきた。 

嫁「俺先輩、去年までこのサークルにいた人と付き合っていたって本当ですか?」いきなり直球 
俺「……ああ、そうだけれど、誰から聞いたの?」情報源を締めようと思った。 
嫁「誰からって訳でなく、、他の先輩方皆さんです」が、影で結構噂されているみたいなのでやめた。 
俺「…気にされたくは無いんだけど、興味あるの?」気遣えよ、ボケ!の意味で 
嫁「だってぇ、如何にも傷心って感じですもの」が、察する性格ではなかった。 
俺「…そう見えるのかな?気のせいじゃない?」もう、ほっといてくれ! の意味で 
嫁「…振られたんですか?」顔を背けた俺にわざわざ視線を合わせて 
俺「…振ったんだよ!!、俺が!!」切れた 
嫁「…ご、ごめんなさい」怯えて去っていった。 






同僚に誘われた空手の大会で黒帯締めてる嫁に再会。知り合いと言うことで応援してたらカッコ良さに惚れてしまった。

48e25627


663: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/29(木) 20:33:05
語ってみる。俺嫁共に37 

俺実家、嫁実家がとても近所(歩いて5分以下)だったが、別に幼馴染だったわけではない 
小学生の時に誘拐事件が多発したから、集団登校制度ができて近所だったから一緒に登校してた程度の知り合いだった 
小、中学校が同じだったが「出会ったら挨拶する程度」な近所の子だった 
ただ俺の父と嫁父は呑み友達で、親友関係みたいだ 

そういう理由で、幼少時代は全くといっていい程接点がなかったと思う 
義務教育が終わって、別々の進路に進み、ますます接点がなかった 





飲み屋で女性に「はいっ、たんたかたんっ!」て焼酎貰ったら、その後、結婚することに…

368


334: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/31(水) 23:39:17
飲み屋にて 

嫁(ほろ酔い)「はいっ、たんたかたんっ!」 
俺(まだしらふ)「は?」 
嫁(ほろ酔い)「たんたかたーんっ、うふふ」 
俺(まだしらふ)「……(;゚Д゚)?」 

意味わかんね 
酔っぱらいったって限度があるだろ 
ツレはいないのかよ、責任もって面倒みろよとか、 
いろいろ思って困惑してたら、焼酎もらった 
鍛高譚って焼酎だったのな






Twitter プロフィール
日常に起こりうる衝撃体験をまとめています!
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク