ピックアップ記事
スポンサードリンク
スポンサーリンク

GJ

変質者にがいきなり後ろから抱きついてきた!変質者『ムネ大きいと思ったけど、太ってるだけか』私「ああ!?」 → 結果wwwww

25: ? 2007/04/14(土) 15:47:01 ID:Ofvrs4Wh
私がまだ中学生のときだから5年ぐらい前の話。 
ちょっと長いけど多分今まで生きてた中で一番の武勇伝なので聞いて欲しいです。 

当時私の家の近くで頻繁に変質者が現れてた。 
登校中の女子中学生にいきなり抱きついてキスして・・・変質者っていうか 
襲われるギリギリだったんだけど。おかげで地域はすごいピリピリ。 
もちろん学校もピリピリ。 
でも、私はものすっごくデブスなので(現在進行形)襲われることは無いと 
内心安心してた。 





デブ男が電車で女の子をナンパ → 駅に到着後、女「すみません・・・」とダッシュ!デブ男もついていく! → 私もとりあえず追いかけてみた結果・・・

343: おさかなくわえた名無しさん 04/08/02 02:58 ID:B6KPNCGn
10年ほど前の話ですが。 
仕事で遅くなり終電に乗ってたら、20歳位の女の子がデブ男と話をしてた。 
違和感を感じて聞き耳をたてたらナンパと判明。しかもしつこい。 
でそのまま駅に到着。その子もデブも一緒に降りた。 
私は親に迎えに来てもらう為待ってたら、女の子がダッシュ!!デブが後を追う。 
親迎えに来るし、どうしようか悩んだけど・・・。とりあえず追いかけてみた。





【正論GJ!】コトメ「子供よろしく!公園にでも行けば大丈夫だからw」 → 私『わかりました。でももし何かあっても 助 け ま せ ん か ら 』

560: 名無しさん@HOME 2009/09/16(水) 11:25:55
ウチの子1歳半女児、コトメ子3人姉弟末っ子のやんちゃ盛りの3歳半男児。 
年齢的にも一緒に遊べないのにコトメがやたら子供を家に預けようとしてくる。 
その間コトメが買い物やら昼寝やらしたいから。 
確かにすっごく大変だとは思う。 
とにかく元気だし、いたずら盛りだし、言葉もものすごく早くて良くしゃべるし。 
コトメも次々三人産んで、ほんとーーーに大変なんだろうってのもわかる。 
でもこっちはこっちで初めての育児で、歩き始めたばかりの子供を見るので精いっぱい。 
三歳児なんて扱いもわからないし、どんなに断っても 
「私が上の子が一歳半の時、すでに下の子いたのよ~?大丈夫だよー」 
とか言って聞いてくれない。





電車で。男が背中にぴっとりくっつき、「ハフハフ」とアレを押し付けてきた! → 『オレ、男だけどそういうの趣味?(笑)』男のアレ「しゅん・・・」

550: おさかなくわえた名無しさん 2005/12/12(月) 14:54:49 ID:OST0nEdi
便乗して痴漢話。 

電車の中で背中にぴっとりくっついて、 
ハフハフ言いながらイチモツを押し付けてくる男がいた。





トメ「『妻』という字が『毒』にみえたら終わりなのよ。気をつけてね(ププッ」 → 私『妻って字は下が女ですけど、毒って字は 母 なんですよね(笑)』

867: 名無しさん@HOME 02/06/27 11:28
昼間一緒にテレビ見ていたのに、ボケてるのか 
夕飯の時にテレビで言っていた言葉をそのまんま私に得意気に 
言ってきた。しかも





キチ子「この人おててないよー」キチママ「泥棒はこんな風におてて切られちゃうのよー」女性『じゃあ何であなたの手はあるのかしらねー^^』

123: 名無しの心子知らず 2013/10/21(月) 23:20:41 ID:YlOXgO1V
本当に発見しただけだけど 
昨日少しだけ混んでいるバスに乗った時の事、前の辺りから「ママー、この人こっちのおててがないよーオバケー?」と言う子供の声が聞こえた 
声の主は座っている親子連れ 
近い位置に男性が一人立っていた 
何となく状況を察し『うわ…』と思っていたら、続いてその母親らしき声が聞こえた。





トメ『嫁子さん好き嫌いある?』私「魚卵系がダメで~」旦那「うちの母さんはまともだから大丈夫」 → トメ『今日のお昼はタラコスパゲッティで~す^^』

950: 名無しさん@HOME 2009/01/20(火) 21:28:20
今、初めて義実家に来てる。 

数日前にトメから電話があった。 

トメ「嫁子さん好き嫌いはある?もし苦手な料理があれば教えて欲しいの」





妹は元雑貨職人。 → キチママ「タダで姫のもの作って」妹『おっけー!じゃあ、お時給1万円ね!キャハ☆』 → なぜかローラ。延々ローラ。時々妹。

648: 名無しの心子知らず 2013/12/10(火) 03:07:40 ID:QZjehan1
こっそり投下。先月の話 
妹の仕事が休みの日、一緒に息子のお迎えへ 
妹の前職が服とか雑貨を作る職人だったことは 
園関係の人には言っていないのに何故かキチママご存知 
で、無料であれこれ姫のもの作らせてやる、とな





ヨボヨボのお婆さんが乗ってきた!バスの運転手「(イライラ)行っちゃえ!」 → 急発進 → 友人『お前、名前なんだ?本社に連絡してやる!』運転手「」 → 結果wwww

706: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/15(土) 01:43:31 ID:0qAzJS9l
数年前に友達と路線バスに乗ったときのこと。 
このバスずいぶん荒っぽい運転だなぁと思っていると、ある停留所からヨボヨボしたおばあさんが乗ってきた。 
おばあさんが定期券をしまい、空いてる席に向かおうと手すりに手を伸ばしたところでバスが急発進。





【しびれた・・・】ドロボー「どけぇ!!」ばーさん『ワチャー!』 → 警察「確保!」ドロボー「てめぇ、覚えてろ!」ばーさん『お前が出てきたときには・・・』

809: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/09(水) 00:56:45 ID:iC7XM7ZK
もう数年前の事だが。 
背後から「ドロボー!」という声が聞こえたので振り帰ると、不似合いな手提げ袋を 
持った男がこちらに向かって走って来た。え?何?とオロオロしていたら、後ろを 
歩いていたらしい小柄なばーさんが





Twitter プロフィール
日常に起こりうる衝撃体験をまとめています!
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク