ピックアップ記事
スポンサードリンク
スポンサーリンク

VIP

娘の名前を勝手に決められた!俺『爽快…どうしよう…』スレ民「そうかい?」「クーリッシュ」俺『』スレ民「www」 → その読み方が…

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 14:27:53.66 ID:7tSfILG70.net
爽快 
お前らどうせ読めねえんだろ 
俺も読めねえ
2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 14:28:05.62 ID:+EIUHGm70.net
そうかい
6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 14:28:30.81 ID:TOwztDU80.net
クーリッシュ
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 14:28:31.04 ID:PT8pEf9K0.net
りふれ


DQN女子「放課後、体育館裏に来てね」俺『OK』 → DQN女子「何を期待し…ちょっと何で鉄パイプ持ってるの?」俺『謝れ、さもないとコロすぞ』 → 結果…

1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/08(水)16:48:51 ID:6cp
DQN女子「何を期待し…ちょっとなんで鉄パイプ持ってるの?」

俺「謝れ、さもないと殺すぞ」

DQN女子「悪かったからそれ捨ててよ」


家に泥棒が侵入!自宅警備員の俺『警察呼ばなきゃ!』 → 警察「俺さんいますかー?」俺『泥棒をこの部屋に閉じ込めてます!助けて!』 → 警察がドアを開けると…

1: 名も無き被検体774号+ 2011/11/09(水) 20:44:10.94 ID:jNqD0mTB0
先月、自宅警備員歴8年の俺が大手柄を立てたので書いてく。
2: 自宅警備員 忍法帖【Lv=4,xxxP】 2011/11/09(水) 20:45:34.10 ID:jNqD0mTB0
まず簡単に俺の略歴から。 

学生時代:ゲーム大好き。インドア派。成績は中の中だがコミュ障ぎみ。 

22歳で大学卒業するも、面接が苦手で就職先が見つからず撃沈。 
最初は焼肉屋でバイトしてたんだが、1年くらいでやめた。 
あとは日雇いのバイトとかたまにする程度。


[4/4]イジメでぼっちだった俺が男女比1対9の学校に進学。俺『天文部の入部希望です!』先生「んーあーお前部長な」 → それから俺の高校生活は…

641: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/08(木) 13:23:19.25 ID:sDW+XZlQ0
学園祭初日、俺はワクワクしながらいつもよりも三十分早く学校に行った 

学校にはすでに生徒が溢れていていつもと違う空気を肌に感じることができた 

その空気に俺も自然と浮足だったが、まずは義務的にホームルームを受けなくてはならないのでクラスに向かった 

クラスに行くといつの間にかクラスの内装が段ボール張りの小汚い喫茶店に早変わりしていた 

俺の机は撤去されていて仕方がないので床に座ってホームルームを待った 

なんかクラスのやつらが俺を見てヒソヒソ悪口を言っていた 

普段は関わろうともしないくせにイベントごとでさぼられるのは気に食わないらしかった 

俺が関わったら関わったで悪口を言うだろうに、そんな感じで俺は寝たフリをして時間を潰した


[3/4]イジメでぼっちだった俺が男女比1対9の学校に進学。俺『天文部の入部希望です!』先生「んーあーお前部長な」 → それから俺の高校生活は…

356: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/08(木) 03:51:09.68 ID:sDW+XZlQ0
夜になると天文部として初めて天文部らしいと言える活動、天体観測をした 

天体観測といっても地面に川の字になって横になり皆で星を見ただけなのだが 

何というか都会のゴミゴミした空とは違い、広い空で見る星は格別だった 

先生も吉井も田村さんもその他も、みんな声を静かに空を見上げてでも楽しそうに星を見ていた 

なんか、青春してるって思った
361: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/08(木) 03:55:34.77 ID:sDW+XZlQ0
初日で疲れていることもあり、第一回天文部天体観測は一時間程度で幕を閉じた 

合宿所に戻ると、俺は一応用意してきた活動日誌に教の活動を記録し風呂に入って寝た 

女性陣達はなにやらガールズトークに華を咲かせているみたいであったが、俺は無理はしないタイプなので突入などは特にせず 

紳士的に女の子の話声に耳を傾けながら眠りについた


[2/4]イジメでぼっちだった俺が男女比1対9の学校に進学。俺『天文部の入部希望です!』先生「んーあーお前部長な」 → それから俺の高校生活は…


※その1※

※その2※

※その3※ 2018/08/30 23:31 公開

※その4※ 2018/08/31 0:01 公開


151: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/08(木) 00:30:11.53 ID:sDW+XZlQ0
天文部の廃部の理由は簡単な物だった 

まず初めに部員不足 

現在我が部は部員が俺一人、生徒手帳には五人からとか何とか書いてあった 

次に活動内容 

普通の部活動は大会に出たりコンクールに作品を出したり、試験にチャレンジしたりするところ 

天文部は名ばかりで特に活動をしてこなかったのを言われたらしい 

廃部を免れるには定期的な活動と学園祭での発表をしなければいけないことになった 

佐倉先生は愚痴りながらこんな感じの事を話して帰った 

俺は泣きたくなって早退した


[1/4]イジメでぼっちだった俺が男女比1対9の学校に進学。俺『天文部の入部希望です!』先生「んーあーお前部長な」 → それから俺の高校生活は…


※その1※

※その2※ 2018/08/30 23:01 公開

※その3※ 2018/08/30 23:31 公開

※その4※ 2018/08/31 0:01 公開


1: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/07(水) 20:31:33.67 ID:kwd/NxG50
立ったらのんびり書く
4: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/07(水) 20:40:32.41 ID:kwd/NxG50
書きためはないのんびり書く 

あれは俺がまだ将来に夢を見ていたピカピカの高校生の時の話 

俺は当時本当に馬鹿な子供で、中学では友達すらいなかったのに高校に入ればSOS団みたいな仲間と楽しい日々が送れると夢見ていた 

そんな夢見る子供だった俺は新しい日々を過ごすため地元から電車で二時間の学校への進学をすることにした
7: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/07(水) 20:47:32.00 ID:kwd/NxG50
受験も無事済ませ特に感傷に浸ることもなく中学を卒業したおれは、春休みの間アニメとラノベを参考に輝く高校生活へのイメージトレーニングに勤しんでいた。 

春休みは毎日が楽しかった 

隣の席に美少女、放課後の教室、楽しい部活、中学時代に友達がいなかった俺の頭に同性との青春を考える能力はなく妄想の多くはまだ見ぬ彼女とのキャッキャウフフを妄想していた 

そんな感じで春休みはすぐに終わり、なんか四月になり入学式を迎えた


期末テスト後に、担任『お前前回の自分のテストわかる?』俺「わかるけど」担任『じゃあこの回答おかしいよな、親御さんに来てもらうから』俺「は?」 → なんと…

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/06(日) 22:11:42.06 ID:+JG1FPpy0
スペック 
俺 今高2年 
公立高校通い 
疑惑かけられたのは一学期の期末テストの時 

思い出しながらつらつら書いてきます。
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/06(日) 22:13:03.26 ID:d8nAorYNO
チラチラ見てんじゃねーよ
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/06(日) 22:13:11.82 ID:QPt7y5fYO
竹山じゃねーよ!! 
かーどーのーたーくーぞーうじゃねーよ!! 
マイケルムーア監督じゃねーよ!!


BBA『どういうつもりだったの?遊びだったの?』俺「いやぁ…そんなことは…」BBA『ほんと!?じゃあ』俺「…」 → 結果…

1: 名も無き被検体774号+ (ワッチョイWW ff23-fwln) 2018/08/02(木) 13:43:11 ID:E4K82iXK0
BBA(28)「どういうつもりだったの?遊びだったの?そうだよね、こんなおばさんだもんね。抱ければ誰でもよかったんでしょ」 
ぼく(22)「いやぁ…あのぉ…そんなことは…BBAさんとっても綺麗ですし、、、、誰でもとかそんなんではなかったですよ、、、、、(大汗)」 
BBA「ほんと!?じゃあ 
ぼく「はい、、、、、、、、、、、、、、、」 

これ終わった?
2: かっしぃ☆ ◆AAATAN//dRDi (アウアウエー Sadf-r7MW) 2018/08/02(木) 13:44:46 ID:4+phfLsVa
日本語でおkアルよ


ラーメン屋で。店員「いらっしゃ…」キチババア『うるさい!塩!大盛り!』 → 俺(いただきまー…)キチババア『ああああ!』 → いきなり後頭部を打たれ…

1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)10:23:27 ID:tYt
書き溜めしてないから遅いが愚痴を聞いてくれ

友人から美味しいラーメン屋の話を聞き行ったんだが・・・
開店してすぐだったので人はまだ2〜3人という感じでとりあえずカウンターに座って
店員に一番のおすすめを聞いて注文しました
直後女性客(以下キチ婆)が入店 席はがらがらなのになぜか俺の横に座る

店員「いらっしゃいm キチ婆「うるさい!塩!大盛り!チャーシュー!味玉!以上!」
店員「は、はいかしこまりました・・・」


Twitter プロフィール
日常に起こりうる衝撃体験をまとめています!
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク