ピックアップ記事
スポンサードリンク
スポンサーリンク

VIP

ラーメン屋で。店員「いらっしゃ…」キチババア『うるさい!塩!大盛り!』 → 俺(いただきまー…)キチババア『ああああ!』 → いきなり後頭部を打たれ…

1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)10:23:27 ID:tYt
書き溜めしてないから遅いが愚痴を聞いてくれ

友人から美味しいラーメン屋の話を聞き行ったんだが・・・
開店してすぐだったので人はまだ2〜3人という感じでとりあえずカウンターに座って
店員に一番のおすすめを聞いて注文しました
直後女性客(以下キチ婆)が入店 席はがらがらなのになぜか俺の横に座る

店員「いらっしゃいm キチ婆「うるさい!塩!大盛り!チャーシュー!味玉!以上!」
店員「は、はいかしこまりました・・・」


彼女『あなたの妹とは親族になりたくない』俺「え?何かされた?」彼女『』俺「はぁ?」彼女『さようなら』 → トンデモナイ理由だったんだが…

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)21:07:23 ID:dgK
理由聞いても答えないしなんなんだよ
妹に何かされたわけでもないらしいのに
4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)21:09:39 ID:1ya
どうしようもない理由を挙げてきたって事は
少なくとも結婚を一ミリの余地もなく考えてないって事だろうなあ
5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)21:09:56 ID:dgK
ちなみに妹はごく普通の会社員な
客観的に見てもそんなヤバい要素持ってないのに何が引っ掛かったのかホントわからん
それともただの別れるための口実だったのだろうか


俺「俺のサボテンは?」嫁『捨てました…』俺「はぁ!?」 → 嫁『ごめんなさい!(土下座)捨てた訳ではなく、実は…(泣)』俺「え?」 → なんと…

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)22:26:22 ID:jVy
割と本気で落ち込んでる
家飛び出してあてもなく彷徨ってる
4: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)22:27:31 ID:Ydc
嫁に捨てられた系の中でも最安の品物だな
値段ではないのはわかるけどさ
5: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)22:27:44 ID:Poi
どうせ100均の小さいやつだろ?
7: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)22:28:36 ID:HpE
ほんの小さな出来事に愛は傷付いていたんだな
8: 兄ターボ軍団◆7X9cm5YOJY 2015/01/28(水)22:28:50 ID:T9k
何サボテン?
14: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)22:32:07 ID:VlX
サボテンなんか邪魔にならんと思うが たくさんもってたのかな?


年収1500万オーバーの婚活パーティーで。そこでよく会う面食いおばさんに、俺『どうですか?今日は』おばさん「ダメ(ペケ)」俺『…』 → 変な人が多いんだが…

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/06/10(金) 15:20:05.07 ID:/O71evgY.net
1500万Overの婚活パーティー… 
もう最悪なので語らせて欲しい
3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/06/10(金) 15:25:55.01 ID:/O71evgY.net
とある金曜日に月に1回か2回行われる 
関東の大きな空港がある 
近くのホテルで行われる 
ヘンな人が多い婚活パーティーです
4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/06/10(金) 15:27:56.49 ID:/O71evgY.net
俺氏 39才 
会社の社長さん 
職種は空港の食品関係 
元は機内食が痛まないようにいれる 
ドライアイスの会社で営業だったんだけど 
ちょっとした保存容器を思いついて 
それがたまたま採用されて 
種類や対応可能なのを増やしながら今日まで来たから 
周りの1500万Overの人と比べると 
ギリギリな俺は 
平民または貧民でしかない(^-^;


寿司屋で。外国人客『もぐもぐ、さて、帰るか』店員「お客さん!お勘定!」客『は?値段書いてないくせに料金取るのはおかしい!!』 → 結果…

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/23(日) 17:01:18.59 ID:De+ejAr00
値段書いてないくせに料金とるのはおかしいんだと。 

ただだと思ったのかお前は。 

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/23(日) 17:01:40.15 ID:ClzbCIpm0
馬鹿かよwwwwww 

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/23(日) 17:02:41.53 ID:qOsmK3MO0
小麦粉クレーマーは本気で裁判するからな


飲食店で。友達『皿下げて?』店員「…はい」俺「タメ口やめろ!」友達『はあ?』 → 俺「上から目線で育ち悪いよな?」スレ民『』俺「は?」 → 結果…

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/29(日)22:49:35 ID:Wz0
友達「これとこれまだ残ってる?あと皿下げて?」

ずっと店員にタメ口聞いてて流石にカチンときてタメ口やめろ言ったら喧嘩になったんだが彼女がおかしいよな
3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/29(日)22:50:34 ID:Wz0
間違えた
彼女じゃなくて友達です
4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/29(日)22:50:44 ID:fq7
言い方やろ


同僚『趣味は電車とかでカワイイ子に遭遇したら、その日だけストーキングすること。特定の情報を知れたら手帳に記入して~…』俺(うわ) → 警察に通報した結果…

1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/13(月)07:55:52 ID:NpEUrqArR
そいつの趣味はその日だけのプチストーキング
会社帰りに電車等でカワイイ子、綺麗な人に遭遇して、且つ直後に自分の予定が特にない場合
降りる駅、どっち口から降りたか、帰りに寄る店、買った惣菜
住居の特定、郵便物を取らずに部屋に入った場合は氏名まで手帳にビッシリ書いてある...


[4/6]彼女『海に連れて来てくれてありがとう。でももう来れないんだね』俺「来れるよ」『来れないよ』「じゃあ来なきゃいいんじゃね」『…』 → そう言って振り向くと…

210: 1 ◆USprDF8a9Xfm 2011/07/06(水) 02:36:39.73 ID:xcCYOooA0
前の日の晩は、彼女と久しぶりに晩酌をしていた。 
彼女はお酒が好きで、それに強かった。 
でも俺はあまり酒に強くなくて、彼女に付き合ってやることもほとんど無かった。 
彼女はいつも、俺に合わせて殆どの日は禁酒していた。 
「一人で飲んでも寂しいやん」 
とよく言っていた。 

久しぶりに飲んだ俺は、久しぶりにちょっとむらむらきていた。 
彼女とは相変わらずレスだった。時々、もう3カ月もないよとか、もう半年だよとか 
彼女が言って来ていたけど、そう言われるとなんだか出来なかった。 
でも久しぶりに、彼女を抱こうと思った。 
でも疲れか酒か、いざとなると俺はたたなくて出来なかった。


[3/6]彼女『海に連れて来てくれてありがとう。でももう来れないんだね』俺「来れるよ」『来れないよ』「じゃあ来なきゃいいんじゃね」『…』 → そう言って振り向くと…


※その1※

※その2※

※その3※

※その4※ 2018/08/12 23:01 公開

※その5※ 2018/08/12 23:31 公開

※その6※ 2018/08/13 0:01 公開


121: 名も無き被検体774号+ 2011/07/05(火) 23:02:39.08 ID:qChBarrX0
話の途中ですまんが>>1と彼女に名前を付けてくれたらありがたい。無理にとは言わんが
123: 1 2011/07/05(火) 23:08:47.26 ID:DNJx3V170
>>121 
そうだよな、実はおれも思ってたw 
じゃあ俺は岡本真也で。彼女は佐々木あゆみにでもしとくわw 
意味はないけど本名の響きとの兼ね合いで決めた。
122: 1 2011/07/05(火) 23:05:27.34 ID:DNJx3V170
結局なんやかんやで同じ高校に滑り込めた俺だったけど、彼女とは全然連絡を取れてなかった。 
というか彼女wwメアド変えやがったwwwそんなに俺が嫌いかwwww 

でも俺は、どんなに嫌がられても彼女が好きだった。 
相手を思って身を引くとか、そんな高等テクニック持ってないから、押せ押せどんどんだった。 
彼女にもどんどん嫌われていくのがすごくよくわかった。


[2/6]彼女『海に連れて来てくれてありがとう。でももう来れないんだね』俺「来れるよ」『来れないよ』「じゃあ来なきゃいいんじゃね」『…』 → そう言って振り向くと…


※その1※

※その2※

※その3※ 2018/08/12 22:31 公開

※その4※ 2018/08/12 23:01 公開

※その5※ 2018/08/12 23:31 公開

※その6※ 2018/08/13 0:01 公開


63: 1 2011/07/05(火) 19:18:50.02 ID:DNJx3V170

6月9日の夢 

俺は何かパーティーのような?人が沢山いるところにいた。大きな体育館みたいな場所だった。 
周りには沢山人がいて賑やかなのに、俺はぼっちだったww 

「うわ、人ゴミ無理だあ・・」 

そう言って彼女が後ろから声をかけてきた。 
彼女はドレスみたいなものを着ていて、俺もスーツだった。


Twitter プロフィール
日常に起こりうる衝撃体験をまとめています!
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク